君は「丸亀製麺のデラックス天丼」を知っているか? 豪華な天丼をだし茶漬けで2度楽しむ / 公式Twitter アカウントが発表
君は「丸亀製麺のデラックス天丼」を知っているか? 豪華な天丼をだし茶漬けで2度楽しむ / 公式Twitter アカウントが発表
「今回は超豪華 #デラックス天丼 をやってみました!天丼用ごはんにかしわ天、磯辺ちくわ天、いか天、えび天、かぼ […]

「今回は超豪華 #デラックス天丼 をやってみました!天丼用ごはんにかしわ天、磯辺ちくわ天、いか天、えび天、かぼちゃ天をのせて、はじめは天だれで残り半分からはかけだしを入れて #天だし茶漬け にして堪能しました! #新発見 #やってみた #丸亀製麺」

──これは、丸亀製麺の公式Twitter アカウントによるツイート。繰り返す、丸亀製麺『公式』のツイートだ。

「え? 何故うどんチェーンの丸亀製麺が天丼のことを?」と思う人もいるだろうが、思い出して欲しい。丸亀製麺には天ぷらも用意されているということを。

ってことは……その天ぷらを使えば、天丼だって作れるということ。さらに天ぷらを盛りまくれば、デラックスな天丼にもなるってこと。しかも、天だし茶漬けで二度楽しめるって……何そのテク? すごい気になる……! というわけで、実際にやってみたぞ。

・デラックス天丼に必要なもの4つ

上のデラックス天丼を実戦するにあたり、必要なものは主に4つ。

・天丼用ご飯
・各種天ぷら
・天ダレ
・かけだし

これらのうち、天丼用ごはんについては公式サイトのメニューに記載されている。店内に掲出されているメニューには無いこともあるので、「天丼って、ご飯はどうするの?」と思った人もいるかもしれないが大丈夫。

それから、各種天ぷらは丸亀製麺を訪れたことがある人なら1度は目にしているだろう。店内に並べられているアレだ。ただ、店を訪れるタイミング等によっては公式Twitterアカウントに記載の天ぷらが全て用意されているとは限らない。無いときは他の何かを頼もう。

ちなみに、私が店に行ったときは「磯辺ちくわ天」が無かったから、ちくわ天で代用した。合計すると、かしわ天が140円、かぼちゃ天が100円、ちくわ天が110円、いか天が120円、えび天が150円で天ぷらの合計は620円。

そこに、天丼用ごはんの130円を加えたら合計で750円である。それ以外は一切かかっていない。というのも、天ダレも かけだしも無料だから。

天ダレは店内にあるし、かけだしはスタッフに言えばもらえる。この “かけだし” に関しては、以前の記事「丸亀製麺で「天つゆ」がもらえるって知ってた?」に記載されているので詳しくはそちらを見て欲しいのだが、記事の中から丸亀製麺の回答を一部抜粋すると……

「天つゆ以外にも「かけうどん・ぶっかけうどん」の出汁も無料にてお出ししておりますので、ご用命の際は、お気軽に店舗従業員へお問い合わせ下さいませ。」

──とのことで、実際にスタッフに言ってみたら何事もなくもらえたぞ。もちろん無料だ。

・実食

さて、用意が出来たら後は食うだけ。天ぷらをご飯の上にのせると……ほぼ完成。

あとは好きなだけタレをかければいい。ちなみに、私が訪れた店舗では「天だれ」と「だしソース」が用意されていた。公式Twitterの写真に写っているのは「天だれ」ではなく「だしソース」の方な気がするのだが、どっちも天ぷらには合うから細かいことは置いておこう。

好みのタレをかけたり、両方かけたりしてデラックス天丼をある程度楽しんだら……かけだしの出番だ。そいつを、デラックス天丼の上からバシャ〜と注ぎ込む。

だしをかき込む。だしがしみた白米をかき込む。衣に天だれがしみた天ぷらもかき込む。……何この贅沢!? どこかの高級料亭で、ひつまぶしでも食っているみたいな気分だ。かかった値段は750円なのに……超ウマい!!

このデラックス天丼、天ぷらの種類と量を変えたら超デラックス天丼にもなりそう。バリエーションは無限と言っていいだろう。とりあえず、次は「かきあげ天丼だし茶漬け」でも作ろうかな。 

参考リンク:Twitter @UdonMarugame丸亀製麺
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

(更新日:2019年2月2日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(グルメ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME