top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

中村倫也がバスローブ姿でガチガチに緊張? 黒川芽以主演『美人が婚活してみたら』新規カット&メイキング映像を公開

SPICE

3月23日に封切られる映画『美人が婚活してみたら』から、新たな場面写真とメイキング映像が公開された。

『美人が婚活してみたら』は、まんがアプリVコミで連載中の、とあるアラ子原作による同名漫画を映画化したもの。20代から不倫を続けてきた32歳の女性が、本気で婚活を始める姿を描いた作品だ。主人公・タカコを演じるのは、黒川芽以。また、タカコの婚活相手として、中村倫也が高学歴で“恋愛偏差値”の低い園木役で、田中圭が結婚願望のない“バツイチ歯科医”矢田部役で登場。さらに、タカコの婚活を見守る親友・ケイコを臼田あさ美が演じる。メガホンをとるのは、第30回東京国際映画祭観客賞受賞や、第27回日本映画プロフェッショナル大賞第1位に輝いた『勝手にふるえてろ』の大九明子監督。脚本を、お笑いコンビ・シソンヌのじろうが担当する。


中村倫也 (C)2018吉本興業




(C)2018吉本興業



新たに解禁された場面写真は、黒川演じるタカコと、中村演じる園木の姿を切り取ったもの。絶妙な距離を置いてホテルのベットに座る二人の間には、なんとも言えない雰囲気が。放心したようなタカコに対し、バスローブ姿で緊張感を漂わせる園木の表情が印象的だ。果たして、この後どんな展開を迎えるのか。


メイキングより (C)2018吉本興業




メイキングより (C)2018吉本興業



また、メイキング映像には、婚活サイトを通じ、タカコが園木と初めて出会うシーンの撮影現場が収められている。和やかな雰囲気で現場に入りながらも、大九監督の演出を受け、二人はこまかな立ち位置まで確認している。また、映像の後半には、黒川と中村のインタビューも収録。それぞれが、自身の役柄や大九監督の魅力について語っている。


『美人が婚活してみたら』は2019年3月23日(土)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開。

TOPICS

ランキング

ジャンル