top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

Snow Man 向井康二とWEST. 濵田崇裕、ゴルフチャンネル開設 趣味でつながる二人の新たな試みへの期待

Real Sound

Snow Man

 5月29・30日の2日間に渡り、大阪・京セラドーム大阪にて『WE ARE! Let’s get the party STARTO!!』の大阪公演が行われている。STARTO ENTERTAINMENT(以下、STARTO)所属タレントが一堂に介するイベントの合間には、さまざまなアーティストたちが交流する様子が各SNSより届けられているが、29日朝、同日17時にSnow Manの公式Instagramにてインスタライブ「#ハマコジインライ」を行うことが突如発表された。その参加メンバーはSnow Manの向井康二とWEST.の濵田崇裕。向井がWEST.のバックで踊っていた時期があるなど、後輩・先輩の関係性である2人。接点はありそうだが、ファンからしても意外な組み合わせだ。

(関連:【動画あり】『ハマちゃんとコージのお上手です』スタート!

 濵田のアカウントでも同時に生配信されたこのインスタライブで発表されたのが、なんと二人のYouTubeチャンネル開設。インスタライブでは『ハマちゃんとコージのお上手です』というチャンネル名、内容については「ほぼプライベート」、ヒントは「共通する趣味(知らない人もいる)」ということのみが明かされていた。そして、30日に投稿された1本目の動画「【ご報告】ハマちゃんとコージで〇〇はじめます。」にて発表されたのが、2人のゴルフチャンネルのスタートだった。STARTOの中で個人チャンネルの開設は増えているものの、2人によるチャンネル開設は初。チャンネル開設から1日で登録者数20万人を突破するなど、新たな試みへの注目度は高い。

 互いにグループのYouTubeチャンネルを持ちながらも「好きなことを違う場所でやるのは初」という濵田と、今年1月までゲームチャンネル『放課後 GAMING LIFE』に参加し、グループ外のチャンネルに参加するのは二度目の向井。グループ活動以外にもバラエティ番組や連続ドラマへの出演など、個人でも活躍中の2人のフットワークの軽さには目を見張るものがある。向井の「趣味を仕事にできるのはいいですよね」という発言もあったように、好きなことをやるなら仕事にしたいという貪欲さが、現在の多方面での活躍につながっているのだろう。

 そんな2人による記念すべき1本目の動画は、濵田が会議室に向井を迎え入れたところから始まった。2人の共通点について話し始めると「美容が大好きで……」「マラソンなんですよ」などとボケる向井に一つひとつのっかっていく濵田。この短いやりとりだけでも相性はバッチリだ。そして、いよいよゴルフに話題が及ぶと向井は1年、濵田は3~4年といった互いのゴルフ歴、向井が当初は濵田のフォームを真似していたこと、まだあまり一緒にゴルフに行けていないことなどが語られる。さらに、「スコアアップ」「ワンチームで楽しく」「ゴルフを知らない人でも楽しめるチャンネルにしたい」などの目標を掲げ、毎週火曜・土曜17時の週2回更新を行っていくことなどが語られた。今回の動画でもゴルフに関する用語には随時補足がなされていたため、初心者でも抵抗なく観られるコンテンツになりそうだ。

広告の後にも続きます

 動画の後半では、さっそく2人がゴルフ場に向かう姿も一部お披露目された。カジュアルめなきちんとスタイルの向井と、ドレスコードのあるゴルフ場にも対応できるようスーツで登場した濵田。ファッションにもそれぞれのキャラクターが反映されているのが面白い。また、このチャンネルでは、自分たちの運転でゴルフ場に向かうようで、運転の様子や車中トークも楽しみの一つになりそうだ。

 向井は尊敬するダイアン・津田篤宏がきっかけでゴルフを始めた。Snow Manのメンバーの中では宮舘涼太もKAT-TUN 亀梨和也や河合郁人らとゴルフを楽しんでいることで知られている。グループのYouTubeチャンネルではラウールの企画でシミュレーションゴルフに行く様子がコンテンツ化されていたり、インタビューの中で「9人でゴルフをしたい」という発言を目にすることがあるなど、グループの中でもゴルフ熱は高まっているようだ。WEST.もメンバー同士でゴルフに行っていることが各所で語られていたり、濵田と木村拓哉のゴルフ場での2ショットが話題を呼んだこともあった。それぞれのグループのメンバーや2人とゆかりのある人々の登場も期待してしまう。

 「みんなと一緒に育てていきたいチャンネル(登録者数が増えればやれることが増える)」(向井)、「みなさんのコメントも読んで吸収していきたい」(濵田)というコメントもあったため、ぜひ視聴者参加型チャンネルとして大いに盛り上げていきたい。

(文=竹上尋子)

 
   

ランキング(音楽)

ジャンル