top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

渡部俊樹×榎木淳弥×武内駿輔×橘龍丸、P4が『黒執事』と共にあった“青春”を振り返る

Real Sound

『黒執事 -寄宿学校編-』©Yana Toboso/SQUARE ENIX,Project Black Butler

 数多くの話題作が並ぶ春アニメの中でも、原作ファンから特に大きな注目を集めている作品の一つが、『黒執事 -寄宿学校編-』だ。

参考:坂本真綾、『黒執事』の16年を経たいま声優業に思うこと 「最後に残るのは人の内面」

 枢やなによる人気漫画を原作とする『黒執事』シリーズは、2008年にアニメ化されて以降、19世紀末期のイギリスを舞台とした独特の世界観と、名門貴族ファントムハイヴ家を取り巻く魅力的なキャラクターで多くのファンを魅了してきた。

 現在放送中の『黒執事 -寄宿学校編-』は、事件の調査のため、ファントムハイヴ家の若き当主シエルとその執事セバスチャンが生徒に扮して名門校・ウェストン校に潜入するエピソードだ。ミステリアスな謎を解き明かしていくストーリー展開に加え、シエルとともに寄宿学校生活を送ることになる4人の監督生(プリーフェクト)・通称“P4(プリーフェクト・フォー)”が、物語に大きな魅力を与えている。

 アニメ『黒執事 -寄宿学校編-』は、P4のキャストを人気・実力ともに兼ね備えた豪華声優陣が演じていることでも話題を呼んでいる。エドガー・レドモンド役の渡部俊樹、ロレンス・ブルーアー役の榎木淳弥、ハーマン・グリーンヒル役の武内駿輔、グレゴリー・バイオレット役の橘龍丸に、『黒執事』との出会いをはじめ、それぞれの「青春」について振り返ってもらった。

広告の後にも続きます

■男性目線で観ても面白い『黒執事』の魅力

ーー皆さんと『黒執事』の出会いから伺っていきたいと思います。

武内駿輔(以下、武内):アニメの第2シーズンがちょうど中学生ぐらいの時にやっていて、それをきっかけにDVDで第1シーズンを見返したりしました。僕ら世代は、まさにあの当時1番盛り上がりの中にいた世代なのかなと思います。みんなキャラの絵を描いたりしていましたね。

ーーそんな武内さんは、過去にカラオケでグレルのキャラソンを歌っていたそうですね。

武内:「深紅」はよく歌っていました。ゴシック調のモノトーンな雰囲気の中で、グレルの赤い髪の色が印象的で。良い意味でクラシカルな雰囲気にとらわれない台詞回しや、福山(潤)さんのお芝居も素晴らしいですよね。あとは単純に僕が眼鏡キャラ好きっていうのもあります(笑)。

ーー渡部さん、榎木さんはいかがですか?

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(映画)

ジャンル