top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

Yunoa、新曲「drowning」配信リリース&ビジュアライザー公開 ベッドルームでの独り時間を描く

Real Sound

Yunoa「drowning」ジャケット

 Yunoaが、新曲「drowning」を配信リリース。あわせて、同楽曲のビジュアライザーが公開された。

(関連:【映像】Yunoa「drowning」ビジュアライザー

 本作では、Yunoaのベッドルームで繰り広げられるセンセーショナルな独り時間を描いている。ベッドで1人音楽を聴くことで、現実世界から目を背け、自分だけの世界に沈んでいく逃避の様子と共に、毎晩脳内で繰り返される自分自身への“いくつものネガティブな声”を表現。

 前作「sadless」と地続きな内容だが、本作は徹底的に現実世界と一線を引く厭世的な内容となっており、「sadless」での淡々とした冷ややかなボーカルの印象から一変して、多彩なボーカルワークも魅せる、攻撃的なダークポップサウンドになっている。

 アートワークは、「sadless」から作品を手掛けるClassic 6が担当。AI生成を用いて作り出されたという、実際には存在しない生き物をモチーフとしたカバーアートに。一見奇妙で異端の存在に見えるが、どこか繋がりや温度感といった生命体らしさも感じさせるアートワークは、Yunoa自身、あるいは心の中に潜む何者かをイメージさせる仕上がりだ。

広告の後にも続きます

 なお、Yunoaは先日、作曲家/音楽プロデューサーの澤野弘之率いるチームプロジェクト NAQT VANEにボーカリストとして加入することが発表された。

(文=リアルサウンド編集部)

 
   

ランキング(音楽)

ジャンル