top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

映画、ドラマ…2018年活躍のスターまとめ♪

韓流大好き


イ・ビョンホン


昨年制作されたドラマ『ミスター・サンシャイン』は、イ・ビョンホンの出演で話題を集めた。2009年の『IRIS』の成功以来、9年ぶりに選んだ復帰作だったためだ。
期待が集まる中で公開された『ミスター・サンシャイン』は、しっかりとした脚本、細やかな演出、目を釘付けにさせる熱演で最終回が平均視聴率18.1%、最高視聴率は20.0%を記録し、ドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』、『応答せよ1988』に続いて、tvNドラマの歴代視聴率3位となった。そして、その中心には激変の時代に朝鮮のために動いたことはもちろん、コ・エシン(キム・テリ)への切実な愛をリアルに演じた主演イ・ビョンホンの活躍があった。

ハ・ジョンウ


2018年のドラマ界にイ・ビョンホンがいたなのら、映画界にはハ・ジョンウがいた。昨年、映画『神と共に-罪と罰』で1千万人の観客を動員した彼が、今年公開された『神と共に-因と縁』で累積観客数1千227万4163人を突破したためだ。
『神と共に-因と縁』では『神と共に-罪と罰』でジャホン(チャ・テヒョン)の無罪を証明するため頑張った死神カンリム(ハ・ジョンウ)、ヘウォンメク(チュ・ジフン)、ドクチュン(キム・ヒャンギ)の過去の悪縁が明らかになり、観る人を驚かせた。何よりもハ・ジョンウはこれらを一人で憶えているカンリムの苦悩と悲しみを特有の重みのある演技で演じきり、「さすがハ・ジョンウだ」との声が上がったのだ。

ソ・ジソブ


2018年に放送されたドラマは低視聴率が続いていたMBCの救援投手、ソ・ジソブも欠かすことができない。ドラマ『私の後ろにテリウス』で、2016年に…

TOPICS

ランキング

ジャンル