top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

お酒が進む!『呑食歌 川村』の女将さんが作る、愛情たっぷりの日替わりおばんざい

八王子ジャーニー

季節の食材を使った『おばんざい』を味わえる家庭的なお店があると聞き『呑食歌 川村(とんじきか かわむら)』に行ってきました!女将さん手作りの心が温まるメニューをご紹介します!

楽しく呑んで食べて歌えるお店

八王子駅北口から徒歩5分。みさき通りをまっすぐ進み、南口へ抜けるりくばしの通りの交差点付近にお店があります。

外観は和風の落ち着いた雰囲気の佇まい。早く暖簾をくぐりたくなります!かつては『和処 かわむら』として営業していましたが、2022年3月26日に『呑食歌 川村』としてリニューアルオープンしました。

所在地:東京都八王子市三崎町5-7 理光ビル1F

看板や暖簾の文字は、女将の川村さんの手書きです。小さな看板の右上『呑食歌』の文字に注目!読んで字のごとく「楽しく呑んで」「おいしく食べて」「元気に歌う」。そんな温かさに包まれたお店です。

広告の後にも続きます

店内は奥行きがあり、カウンター席12席と個室が1室あります。ゆったりと座れるカウンター席では、目の前に並ぶ『おばんざい』を眺めながら女将さんとの会話を楽しむことができます。

カウンターの内側は和モダンな装飾が施され、芸者さんのうちわが綺麗に並べられています。芸者さんたちもお客様とご一緒にお店に来られるそうですよ!天井にカラオケ用のモニターが取り付けられているのが見えますが…早い時間帯はご接待のお客様が多く、カラオケはたいてい21:00以降に始まります!

傘をイメージした窓と壁の装飾がおしゃれな個室。広めのテーブルで、個室でもゆったりと過ごせます。女将さんはお店で書道教室を開いており、生徒の皆さんは出汁の香りが漂う中で練習するそうですよ!それであんなに達筆でいらっしゃったのですね!

日替わりのメニューは女将さんの手書き!

『本日のメニュー』は日ごとに異なり、毎日女将さんが手書きをされています。たま~に、うっかり書き忘れてしまうのだとか!明るく気さくな女将さんのお人柄が、手書きの文字にそのまま表れているようです。

飲み物は日本酒、ウイスキーのほかにもビール、ワイン、梅酒など豊富に取り揃えています。『おばんざい』に合うお酒をたしなむことも楽しみのひとつ!

健康を考えられた女将さんのおすすめメニュー

女将さんがおすすめしてくださった2品をいただきました。素敵なお皿に盛り付けられた『おばんざい盛り合わせ』と『牛すじ煮込み』を堪能しました!女将さんは『体にやさしいお料理』を心がけていて、メニューは家庭的なものが中心。季節の食材を取り入れることも大切にされています。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル