top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

オリックス、元ロッテ・ペルドモの獲得発表 昨季53登板41ホールドの最優秀中継ぎ投手

SPAIA

オリックス、元ロッテ・ペルドモの獲得発表 昨季53登板41ホールドの最優秀中継ぎ投手(C)SPAIA

昨季限りでロッテ退団した右腕を補強

オリックスは28日、昨季ロッテに所属したルイス・ペルドモ投手(31)を獲得したと発表した。背番号は59。

右腕はロッテでプレーした昨季53試合に登板して、1勝3敗1セーブ41ホールド、防御率2.13の好成績を残し、最優秀中継ぎ投手に輝いた。昨季限りで退団した後、今年2月にナショナルズとマイナー契約。2022年以来となるメジャー契約を目指したが、オープン戦で7試合に登板して1勝1敗、防御率7.71と結果を残せず。開幕前に自由契約となっていた。

オリックスのブルペン陣は平野佳寿、宇田川優希が二軍調整中と苦しい台所事情となっており、リリーフ強化へ昨季ロッテで実績を残したペルドモにかかる期待は大きい。

【関連記事】
・パ・リーグ球団別週間MVP ソフトバンク栗原が12球団トップ 西武・岸、ロッテ安田が上昇気配
・プロ野球セ・パ交流戦の通算成績、年度別優勝チームとMVP
・オリックス「山本由伸の穴」は埋まっている?データから分かった低迷の理由

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル