top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

the GazettE「区切らずに前に進みます。5人で」 急逝のベーシスト・REITAさん追悼ライブ

J-CASTニュース

ビジュアル系バンド「the GazettE」が2024年5月27日、4月15日に急逝したベーシスト・REITAさんをしのぶ追悼ライブ「HERESY LIMITED 『SIX GUN’S』」を開催した。

ライブの終了後、メンバーらは感謝とともに今後への決意を明かしている。

「区切れない。だから区切らずに前に進みます。5人で」

「the GazettE」は、02年に結成され05年にメジャーデビューしたビジュアル系バンドだ。REITAさんは前身となるバンドからベーシストとして活動してきた。

REITAさんは4月15日、42歳で亡くなった。バンド公式サイトは25日、「REITAの葬儀が執り行われましたことを、謹んでご報告いたします」と報告し、ファンとのお別れの場としてライブを開催すると明かしていた。

追悼ライブはREITAさんの誕生日だった5月27日に、東京・豊洲PITで開催された。ライブの終了後、メンバーらはそれぞれのSNSでREITAさんへの思いを明かした。

広告の後にも続きます

ボーカルのRUKIさんは、「今日は色んな心境の中、一緒に叫び、拳を上げて 共にこのステージを創ってくれた皆、配信で待機して見守ってましたって皆、今こうしてthe GazettEを愛してくれている全ての方へ 心から、感謝したいです」と感謝をつづった。

REITAさんに向け、「今日は心の中で生き続けるれいたの存在に手を合わせて、そして思い切り抱きしめるような気持ちでライブをしました」「改めて生まれて来てくれてありがとうれいた。また来年も必ず祝うよ」と呼びかけている。

「the GazettE」やファンは、RUKIさんにとっての「かけがえのない宝物」だとつづり、バンドの今後について「俺らは音楽を創り続け、そんなライブが出来る場所を守って待ってます。区切れない。だから区切らずに前に進みます。5人で」と決意を明かした。

「ゆっくりでいい。これからも一緒に歩こうぜ」

ギターの麗(うるは)さんは「今日このライブが出来た奇跡と、皆の想いが確実に届いたと思います。そして間違いなく魂を感じる事が出来ました」とライブを振り返り、「REITA生まれてきてくれてありがとう」とした。

ギターの葵さんは、ファンに向け「皆、最高にカッコよかったよ。今日は来てくれて、想いを飛ばしてくれて、本当に心強かった。何度も同じことを言ってしまうけど本当にありがとう。ゆっくりでいい。これからも一緒に歩こうぜ」と感謝を明かした。

続く投稿で「HBD REITA こんなに愛されてるお前が羨ましいよ」とREITAさんに呼びかけている。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル