top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「366日」チョコプラ長田の主題歌の歌声に反響 「今週はまさかのチョコプラ長田」「才能の幅があり過ぎ」

エンタメOVO

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、HYの名曲『366日』の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした男女が、予期せぬ悲劇に直面しながらも、愛する人を思い続ける愛の物語。

 雪平明日香(広瀬)は、水野遥斗(眞栄田郷敦)、小川智也(坂東龍汰)、下田莉子(長濱ねる)、吉幡和樹(綱啓永)たちと地元の花火大会を楽しんだ。

 その後、東京に戻る明日香は、実家に帰る遥斗と別れた。明日香が東京に戻ると、花音(中田青渚)から「遥斗が帰って来ない」と連絡が入る。どうやら遥斗は道に迷ってしまったらしい。明日香は遥斗を探すため茨城に戻ろうとする。

 一方、「てるちゃん」で花音が留守番をしていると、そこに遥斗が看護師の宮辺紗衣(夏子)と一緒に帰ってくる。紗衣が遥斗を見つけてくれたことを花音から聞いた明日香は、ほっとするが、自分たちの地元に紗衣がいたことに疑問を持つ。

広告の後にも続きます

 遥斗の診察日。診察を受ける遥斗を待つ間、明日香は紗衣に先日の件のお礼をする。明日香は紗衣が花火会場にいた理由を聞くが、そこに診察を終えた遥斗と花音が来た。2人も紗衣に礼を述べ、明日香は遥斗と仲むつまじく歩いて行く。そんな遥斗を見た花音は「また一から恋しちゃっているみたい、明日香さんに」と温かく見守るが…。

 第8話では、事故の後遺症に向き合い、懸命に努力してきた遥斗と、そんな遥斗に寄り添ってきた明日香に限界が来てしまう。2人はお互いを思いやり、共に“悲しい顔”をさせないために別れることを決断した。

 放送終了後、SNS上には、「明日香と遥斗が別れてしまったよー! 相手のことを思っているのに切ない」「やっと付き合えたのに別れちゃったのか。最後はめっちゃくちゃ泣いたわ」「今回の展開は本当にじれったい。早く2人で幸せになってほしい」などの感想が投稿された。

 また、本作では、毎週HYの仲宗根泉とさまざまな歌手やアーティストがコラボした主題歌『366日』の特別バージョンがエンディングで流れるが、今週はチョコレートプラネット・長田庄平とのコラボ楽曲『366日 feat. 長田庄平』が流れたことから、「『366日』の主題歌コラボにチョコプラ長田! やっぱり歌がうまい」「月9の『366日』のデュエットをいつも楽しみにしているんだけれど、今週はまさかのチョコプラ長田だった」「長田さん、才能の幅があり過ぎ」といった反響が寄せられた。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル