top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ネパール人が日本人の本質を語る / 日本人は平和ボケしているのではなく優しすぎるだけ

ガジェット通信

伝説のネパールカレー屋『だいすき日本』の店主として知られているビカスさん。独特な日本語とおいしいカレーで話題となったビカスさん。現在はお店を営業していないようだが、それでも多くのファンがビカスさんを支えている。

日本人は「平和ボケしている」といわれるが

そんなビカスさんが、日本人の本質について持論を語り、大きな注目を集めている。日本人は「平和ボケしている」といわれることがあるが、ビカスさんによると、それは平和ボケではなく「優しすぎる」のだという。

<ビカスさんのXツイート>

「にっぽんじん へいわぼけしゃなくって やさしすぎるなのだ そして わざわざ ほとんど みんな ひらがなで メールしてくれる やばいよ やばいよ やられたね、みんな ありがとう」

むしろビカスさんが優しい!

ビカスさんのその発想、優しい。むしろビカスさんが優しい! いま現在、ビカスさんはお店を営業していないが、今後、改めてオープンすることがあれば、多くの人たちが彼を応援するに違いない。優しいから。

広告の後にも続きます



※記事画像はビカスさんのXツイートより引用

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

 
   

ランキング

ジャンル