top_line

【急上昇】伊藤健太郎 関連記事まとめ読み

『リスアニ!LIVE 2019』3日間の全公演が終了 次回『リスアニ!LIVE』の日程も発表!

SPICE

2010年よりアニソン雑誌『リスアニ!』がプロデュースしている音楽フェス『リスアニ!LIVE』。“全曲生バンド演奏、本気の音楽LIVE”というコンセプトのもと、今回で9回目を迎えた本イベントが今年も日本武道館にて3日間にわたり開催。合計約25,000人を動員した。

初日となる1月25日(金)“FRIDAY  STAGE”には、LiSA、PENGUIN RESEARCH、May’nの3組が出演(※出演順)。見事なステージでトップバッターを飾ったLiSAが、PENGUIN RESEARCHとMay’nそれぞれのステージに登場し豪華コラボレーションを披露するなど、初日から驚きと熱狂のステージが繰り広げられた。

2日目となる“SATURDAY  STAGE”に登場したのは、田所あずさ、やなぎなぎ、アイドルマスター SideM、ReoNa、ASCA、三月のパンタシア、水瀬いのり、TrySailの計8組(※出演順)。次世代を担うフレッシュなアーティスト枠として設けた“UPCOMING ARTISTS”で登場したReoNa、ASCA、三月のパンタシアの3組が堂々としたパフォーマンスで会場を沸かせたほか、田所あずさ、やなぎなぎ、アイドルマスター SideM、水瀬いのり、TrySailの5組もそれぞれの個性を活かしたステージで満員の会場を盛り上げた。

そして“SUNDAY STAGE”と題された最終公演には、GARNiDELiA、アイドルマスター  ミリオンライブ! ミリオンスターズ、halca、鈴木みのり、JUNNA、CHiCO with HoneyWorks、宮野真守、KOTOKOの計8組が出演(※出演順)。この日の“UPCOMING ARTISTS”は、halca、鈴木みのり、JUNNAの3組が登場し、「かわいい」「元気」「かっこいい」と三者三様のステージを展開した。さらに鈴木みのりとJUNNAは、彼女たちが出演していたTVアニメ『マクロスΔ』内の戦術音楽ユニット、ワルキューレの楽曲をサプライズで披露したほか、GARNiDELiA、アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ、CHiCO  with HoneyWorks、宮野真守、KOTOKOも熱いステージで会場を熱狂の渦に巻き込んだ。

さらに公演の最後には、次回『リスアニ!LIVE』が2020年2月8日(土)、9日(日)に開催予定ということも発表された。

なお、2月21日発売の『リスアニ!Vol.36 』では、詳細なライブレポートの掲載も予定しているのと、今回の『リスアニ!LIVE 2019』の3日間の模様が動画配信サービス「GYAO! 」にてそれぞれ2月15日(金)、16日(土)、17日(日)に無料配信が決定している。さらに、音楽チャンネルMUSIC ON! TV(エムオン!)でも今春の放送が決定している。

 

TOPICS

ランキング

ジャンル