top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

洋菓子「銀座ウエスト」の日野工場直売店に行こうとしたら、ちょっとした “冒険” みたいになってしまった

ロケットニュース24

まったく意図せずシリーズ化してしまった、工場直売所探訪。なぜシリーズ化していないかというと、私(佐藤)が衝動的に各地の工場直売所に出かけてしまうからだ。

何か画策があってそうしているわけではない。単純に工場直売所が好きで、ふらりと出かけてしまうために、不定期連載のような形になってしまうことを、どうかお許しいただきたい……。

今回もふらりと行ってしまった。東京・日野市にある洋菓子ブランド「銀座ウエスト」の工場直売店。駅から徒歩16分、ほぼ直線の道を歩くだけで、たどり着くはずだったのに、ちょっとした冒険みたいになってしまった……。

・新選組

銀座ウエストの日野工場は、JR日野駅から徒歩約16分のところにある。バスに乗るまでもない。片道30分なら私の許容範囲なので、歩くとしよう。

さて、最寄の中野駅から中央線快速に乗って約40分。日野駅を降りると、改札前に大きな看板がある。新選組副長の土方歳三さんだ。

広告の後にも続きます

日野市は「新選組のふるさと」とのこと。土方歳三と六番隊長井上源三郎の出身地だったことから、そう呼ばれているそうだ。あまり来ないから知らなかったよ。

駅を出て少し歩くと、八坂神社にたどり着いた。ここも新選組にゆかりのある場所だ。

ここには日本の古武術の流派「天然理心流(てんねんりしんりゅう)」の奉納額があり、そこには嶋崎勇と沖田惣次郎の名前がある。嶋崎は後の新選組局長近藤勇であり、沖田は後の一番隊長沖田総司である。

新選組にまつわる歴史に詳しくないのだが、「龍が如く 維新」で天然理心流が登場するので、その名前を知っていた。流派は現在も受け継がれているという。

さらに歩くと、日野宿本陣がある。ここは土方がまだ新選組の副組長になる前、義理の兄の佐藤彦五郎から天然理心流の剣術を学んだ場所である。土方のほか近藤も沖田もここで稽古を重ねたのだとか。

ぶらりと歩いて駅前から歩いて、日本の史実に触れられるとは。すごいな日野市!

・この道を行くの!?

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル