top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

回転寿司チェーンで「売れてない最弱トリオ」だと晒されている寿司を見て泣いた → 食べたら “売れてない理由” がピンと来てもっと泣いた

ロケットニュース24

スシローと同グループのチェーン「回転寿司みさき」。そこではいま、「売れてない最弱三貫盛(410円)」というメニューを期間限定で販売している。

ほかにも、「売れている最強三貫盛(330円)」だったり「本まぐろ三貫盛(770円)」といった三貫セットが何種類も売られているのだが、「売れてない最弱三貫盛」から漂う悲しさは尋常ではない。

その悲哀に引き込まれるかのように入店した。

・以前もやってた

実は、回転寿司みさきが「売れてない最弱三貫盛」を売り出すのは今回が初めてではない。以前にも実施しており、そのときは「本まぐろ漬け&梅しそ生だこ&まぐろアボカド」のトリオが最弱の汚名を着せられていた。

今回は集計期間が違うので、メンツが変わっている。どんなラインナップかというと……

広告の後にも続きます

つぶ炙り塩レモン&まぐろアボカド&たらマヨ軍艦

そう、まぐろアボカドがまたしても “売れてない最弱トリオ” の中核を担っているのだ。

普通に美味しいのに……! むしろ、まぐろとアボカドなんて鉄板の組み合わせではないか。なぜだ?

理由は不明だが、前回の「売れてない最弱三貫盛」を食べた身としては、「まぐろアボカド」がもはやヤケクソになっているように思えた。

玉ねぎが盛られまくっているだけなのだが、錯乱しているように見えるというか……。

で、もっとも納得いかないのがコレである。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル