top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

人気グラドルYouTuber、アンダーウェア着用でも新チャンネル高評価のワケ

アサ芸Biz

 アンダーウェアをつけずにHカップのたわわなバストを揺らしながら散歩をする動画がバズり、現在チャンネル登録者30数万人を持つ人気YouTuberとなったのは、グラビアアイドルのまっかだ。バラエティー番組に出演した際には、YouTubeからファンクラブに誘導するノウハウや現在の年収を明かし、視聴者を驚かせたこともあった。そんな彼女が新しくチャンネルを立ち上げたというから驚きだ。

「カラダの露出の多い艶系YouTuberは、チャンネルがバンになることを恐れ、別のサブアカウントを作ることが多いのですが、なんと彼女の新しいチャンネルは、『まっかの歌』という歌専門のチャンネルだったんです。初回の動画では、シンガーソングライター・tuki.のヒット曲『晩餐歌』を歌っており、その綺麗で伸びやかな歌声にファンからは、『声きれい!CD出したら?』『歌を聞いてさらにファンになりました』『可愛くて歌もうまくてチチもでかいなんて』と、たくさんのコメントが寄せられています。5月14日に公開されたこのチャンネルは現在登録者は338人、動画の再生数は4000回を超えて高い評価を受けているようです」(YouTubeライター)

 いつもはアンダーウェアをつけずにSNSに登場しているまっかだが、このチャンネルの動画では少し様子が違っているそうだ。

「新しいチャンネルの方では、きちんとアンダーウェアをつけた状態で歌っていました。しかし、カーディガンを羽織っているものの、胸元が深く開いたタンクトップを着ているためか、バストの渓谷が丸見えとなっていました。そのためか、何度もリピートして動画を見た男性視聴者も多かったようですね」(前出・YouTubeライター)

 新しいチャンネルでも、また違ったまっかの艶っぽい姿を拝むことができそうだ。

広告の後にも続きます

佐藤ちひろ

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル