top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【たすけて】インドカレー屋が売上減で閉店の危機 / スパイスラバー板橋「本当にこのままでは閉店しかねません」

ガジェット通信

数多くのラーメン屋や食堂が食材費高騰で悲鳴をあげているが、そもそも売り上げ自体が減り、苦しい状況にある店もあるようだ。インドカレー屋の客が激減し、閉店の危機に立たされていることが判明した。

スパイス料理店『スパイスラバー』が閉店の危機

売り上げが激減して厳しい状況なのは、インド・ネパールカレー系のスパイス料理店『スパイスラバー』(東京都板橋区板橋1-54-3)だ。その公式X(旧Twitter)によると、「4-5月は売り上げがすごく減っていてとても厳しい状況」「本当にこのままでは閉店しかねません」とのこと。

<スパイスラバーさんのXツイート>

「皆様のご来店お待ちしてます 4-5月は売り上げがすごく減っていてとても厳しい状況です。総料理長プンが美味しい料理を作ってBKがいいサービスをします。お客様のお力添えで店を継続させていただけませんか 本当にこのままでは閉店しかねません。どうかよろしくお願いします」

口コミサイトの評価もかなり高評価『スパイスラバー』

『スパイスラバー』のXやインスタグラムを見てみると、おいしそうなスパイス料理が多数掲載されていた。実際に食べた人たちはその味を絶賛しており、口コミサイトの評価もかなり高評価。

広告の後にも続きます

カレー、ダルバート、チーズナン、スイートポテトハニーチーズナン、ネパール餃子のモモ、シークケバブ、タンドリーチキン、ギャコック鍋、どれもおいしそうなのに、売り上げが減って閉店の危機とは……。

行ってそのおいしさを体験してみるのはアリ

「お客様のお力添えで店を継続させていただけませんか」とも語っているお店。もしインド・ネパール料理やカレーが好きならば、行ってそのおいしさを体験してみるのはアリだろう。

ネパールビールも飲めるそうなので、スパイス料理をツマミに飲むのも良さそうである。

この投稿をInstagramで見る SPICE LOVER(@spice_itabashi)がシェアした投稿


この投稿をInstagramで見る SPICE LOVER(@spice_itabashi)がシェアした投稿



※記事画像はスパイスラバー公式インスタグラムより引用

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル