top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

YOASOBI、アメリカ ニューヨーク発の雑誌PAPER MAGAZINEにて、特集記事が掲載!

WWSチャンネル

PAPER MAGAZINE(※提供画像)

小説を音楽にするユニットYOASOBI
2019年11月に公開したデビュー曲
「夜に駆ける」は、公開直後から瞬く
間に注目を集め、国内の各種配信
チャートでも1位を席巻、複数カ国の
バイラルチャートにもランクインし、
2020年の年間Billboard JAPAN総合ソ
ング・チャートとストリーミング・
ソング・チャートでは1位を獲得。

現在ストリーミング累計再生回数は史上初
となる10億回を突破。第71回、第72回と
二年連続でNHK紅白歌合戦にも出場して
いる。2022年2月より、島本理生・辻村深月
・宮部みゆき・森絵都という4人の直木賞
作家とのコラボプロジェクト『はじめての』
を始動。原作小説4作が収録された書籍と、
「ミスター」「好きだ」「海のまにまに」
「セブンティーン」の4曲、またそれらを
まとめた『はじめての – EP』をリリースし、
原作小説から広がる世界、
楽曲の幅広さを見せつけた。

【写真】PAPER MAGAZINEにて、特集記事が掲載されたYOASOBI

2022年8月には、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」の
ステージで初めての夏フェス出演を果たし、
LEDパネルを用いた特殊なステージや演出が
話題に。夏フェス出演にあわせてスタートした
移動式書店「旅する本屋さん YOASOBI号」では、
YOASOBIの関連書籍の販売に加え、Ayase・ikuraが
監修したカレーをキッチンカーで販売するなど、
幅広い展開でも注目を集めた。2022年10月期の
TVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の
オープニングテーマ「祝福」は、その原作小説
『ゆりかごの星』(大河内一楼 著)とともに大きな
反響を呼び、2023年2月にはユニバーサル・
スタジオ・ジャパン『ユニ春』テーマソング
「アドベンチャー」を配信リリース。4月12日
(水)にはTVアニメ『【推しの子】』オープニング
主題歌「アイドル」をリリースし、Billboard JAPAN
総合ソング・チャートJAPAN Hot 100で21週
連続の総合首位を獲得、Billboard JAPANの
歴代連続首位記録を更新、加えて史上最速で
ストリーミング累計再生回数は6億回を突破した。

広告の後にも続きます

さらに、米ビルボード・グローバル・チャート
Global Excl. U.S.、Apple Music
「トップ100:グローバル」、
YouTube music charts TOP 100 songs Globalでも
首位を獲得し、J-POP史上初となる記録を次々と
打ち立て続けている。4月24日に全世界配信された
TikTok LIVEでは累計視聴者数約63万人、
同時視聴者12万人超えと、TikTok LIVEに
おける国内アーティストのパフォーマンス
ライブで最高の視聴者数を記録。初アリーナツアー
YOASOBI ARENA TOUR 2023 電光石火』では
追加公演含めて7都市14公演で計13万人を動員。

8月には 88rising’s Head in the Clouds LA Music & Arts Festivalで
自身初となる米国でのライブを敢行。さらに、
9月には韓国の人気音楽番組「M COUNTDOWN」
へ出演。9月29日には、TVアニメ『葬送のフリーレン』
オープニングテーマとなる新曲「勇者」をリリースし、
MVは公開からわずか11日で1,000万回再生を
突破するなど早くも話題を生んだ。そして、
10月には満を持して約1年半の活動を記した
3rd EP『THE BOOK 3』をリリース。11月には、
自身初のゲームとのコラボ楽曲となる
『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』
インスパイアソング「Biri-Biri」を配信
リリースし話題を呼んだ。12月には1000人の
18歳世代と作り上げた『YOASOBI18祭(フェス)』
テーマソング「HEART BEAT」をリリース。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル