top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【なにこれ?】デニーズにファミレスとは思えないお値段の高級抹茶デザートが新登場! 見た目はオシャレな前菜、気になるその味は……?

ロケットニュース24

昨日(2024年5月21日)よりデニーズで販売されている、『抹茶あずきとクランブルのデザート~自家製オレンジソース添え』。パリで活躍するトップパディシエ 青木定治氏が監修した、デニーズ50周年を記念する特別仕様の抹茶デザートだ!

特筆すべきは値段と見た目。ファミレスでありながら1皿1694円となかなか強気の価格設定で、その見た目もデニーズらしからぬ様相……。

事前にリリースを見た時から、どんな味なのか気になりすぎて夜しか眠れなかったんだよな。ようやく発売日を迎えたので、定時ダッシュをキメて食べてきたぞ〜。

・サダハル・アオキ・パリ監修の抹茶デザート

創業50周年を迎えたデニーズは、有名シェフに監修を依頼した特別メニューをシリーズとして展開している。

これまではパスタなどの食事系が主であったが、デザートの販売も前から模索していたらしい。そこで是非にと監修をお願いしたのが、和の食材を使って世界で活躍するトップパティシエ 青木氏だったんだって。

広告の後にも続きます

デニーズだけでなく青木シェフの名をも背負っているだけあって、とても綺麗に盛り付けられた状態で届いた「抹茶あずきとクランブルのデザート」。運ばれてきた時にふわっと抹茶の香りがしたことにびっくり。これは期待できるぞ……!

ビジュアルはファミレスのスイーツとは一線を画している。デザートというよりは、フランス料理の前菜みたいな感じだな。忙しい時間の来店になってしまったが、メニュー写真と変わらない美しさに仕上げてくれており感動……!

本体は、下からヘーゼルナッツクランブル、あずき、抹茶クリームの3層構造で、抹茶クリームにはホワイトチョコレートの風味が加えられているとのこと。

横に添えられているのは「コンフィチュール オランジュ」を使用した自家製ソースだ。

・実食

まずはソースを付けずに食べてみよう。

…………なるほど、なるほどな。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル