top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

寝苦しい……熱帯夜ならぬ「熱帯にゃ」状態に 飼い主「あっつ!」

おたくま経済新聞

 暑くて寝苦しい時期はまだもう少し先だと思っていたのですが、7匹の愛猫と暮らすX(Twitter)ユーザーのかりとんさんは早くも熱帯夜のような寝苦しさを感じてしまいました。

 原因は猫。猫好きにとっては有り難いような、有り難くないような、何とも言えない状況に陥ってしまったかりとんさんの姿に、多くの人が癒やされています。

【元の記事はこちら】

 「早くも熱帯夜到来」と投稿した、かりとんさん。写真には足の間に2匹、外側にも2匹、さらに脇の下に1匹と、合計5匹の愛猫に密着されている姿が写っています。これは暑いはずです。熱帯夜ならぬ、「熱帯にゃ」と言ったところでしょうか。

 少し離れた場所には、この状況を見つめる猫も。「大丈夫かなぁ……」と心配しているようにも見えて面白いです。この投稿には「パラダイス」「夢すぎる光景」などのコメントが数多く寄せられ、猫好きの人たちから羨ましがられています。

広告の後にも続きます

―― 寝る時は猫ちゃんたちとはいつも別々に寝ているのでしょうか?

 いつもはこの写真の中の白いハチワレのテッテと一緒に寝ることが多いです。そして途中から甘えん坊で寒がりの黒猫のクックが布団の中に潜り込んできて私の腕の中で寝ています。

―― なぜ今回は集まってきてしまったのでしょうか?

 普段は夜中までリビングでみんなとゴロゴロしていることが多いのですが、この日はやけに眠たくていつもより早く寝室に1人で向かいました。いつもと違う行動を不思議に思って、監視を兼ねて近くで寝ていたんだと思います。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル