top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ディープな「好き」を堪能して。偏愛に満ちたフードフェス「偏愛横丁」が新宿・歌舞伎町で開催! 

マイナビウーマン

マルハンの東日本カンパニー、マルハン東日本は、5月24日から26日まで、新宿・歌舞伎町シネシティ広場および新宿カブキhall〜歌舞伎横丁(東急歌舞伎町タワー2F)にてフードフェス「偏愛横丁(へんあいよこちょう)」を開催します。

「偏愛横丁」は、今年4月より始動した次世代のファン獲得・育成を目指した「ヲトナ基地プロジェクト」の一環として開催する、“イキすぎた愛と欲望のフードフェス”。1都・9県の名物や特産品を活かした3日間限定の「偏愛メニュー」全65品が並びます。

■各エリアに縁ある「偏愛プロデューサー」がSNS映えするフード&ドリンクを開発

「偏愛横丁」は、「何かに熱中し、毎日を熱狂的に生きる大人たち」の生き様を応援する偏愛度マックスの世界観で、自分の「好き」をアツく語り合うことができる「ディープな横丁型新感覚フェス」。

マルハン東日本の事業展開エリアである1都9県(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木・山梨・長野・静岡)の出店ブースでは、エリアと縁のある「偏愛プロデューサー」が中心となり、それぞれのエリアの名物や特産品から着想を得て開発・セレクトされた、この日、この場所でしか味わうことのできない3日間限定の「偏愛メニュー」を提供します。

広告の後にも続きます

■「偏愛プロデューサー」が届ける全65品の偏愛メニューを堪能

「偏愛横丁」では、それぞれのテーマに沿って装飾された個性あふれる各都道府県ブースを回りながら、自分好みの偏愛フード&偏愛ドリンクを選べます。

ガッツリ食べたいメイン系、各地の魅力が味わえるこだわりの逸品系、意外な食材の組み合わせや食べ方を提案する変わり種系、華やかなビジュアルも魅力的なスイーツ、フードの魅力をさらに引き立ててくれる相性抜群の各種アルコール&ソフトドリンクを取り揃えています。

その数は全部で65品に上り、各エリアの偏愛を余すことなく味わえます。少しずつ暑さを増す初夏に、「脳汁(人が強い達成感や興奮を覚えた時に脳内に分泌されるとされる物質のこと)」があふれるような興奮と感動を味わえる食体験を楽しんではいかがでしょうか。

■「偏愛メニュー」はイベント内限定通貨「『ドパ』コイン」で購入

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル