top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「Believe」1ケタ視聴率で苦戦も!木村拓哉、“テレビから消えた大物俳優との次回作共演”に期待の声

アサ芸Biz

 5月16日に放送された木村拓哉主演ドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)第4話の視聴率が、9.8%だったことがわかった。同ドラマは、前回から1ケタ台を記録しているという。

「『Believe』は初回視聴率11.7%と好発進したものの、第2話で10.1%となり、第3話で9.6%の1ケタ台まで下がってしまいました。そして今回は、0.2ポイントアップさせたものの、依然として1ケタ台となっています」(テレビ誌記者)

 そんな中、早くもドラマファンの間で注目されているのが、木村の次回作である。TBSは今冬、2019年に放送された木村主演の人気ドラマ「グランメゾン東京」のスペシャル版を放送すると発表。また、5月18日配信の「東スポWEB」によると、同ドラマはフランスロケを行うなど相当な制作費をかけており、映画化の情報もあるとのこと。

 さらに別のメディアでは、テレビから消えた大物俳優の参戦も噂されているという。

「5月18日配信の『日刊ゲンダイDIGITAL』によると、『グランメゾン東京』の新作には香川照之が出演する可能性があるのだとか。どうやら香川がメインで出演するのは劇場版らしく、木村演じる主人公の店を強引に買収しようとするIT長者役なのだそう。彼といえばクラブホステスへの性加害疑惑で表舞台から姿を消したものの、すでに2年ほど経過していることで、ドラマファンの間では『禊も済んでいると思うし、役者として復活してほしい』『映画なら不快だと思う人は観に行かなければいいだけなので、別にいいんじゃないかな』『薬物やひき逃げなど問題を起こした人が続々と復帰しているんだから、戻ってきてもいいと思う』などと、香川の復活報道に好意的な意見があがっています」(前出・テレビ誌記者)

広告の後にも続きます

 香川の出演については現時点で確定しておらず、TBSの編成や木村サイドなど様々な関係者と調整が行われているという。もしも新作で木村と香川のタッグが実現すれば、大きな話題を呼びそうだが、はたして…。

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル