top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

批判、ウェルカム! 議論の的となったハーランドが皮肉「僕を嫌う人や糾弾する人が多ければ多いほど、良いことだよ」

SOCCER DIGEST Web

批判、ウェルカム! 議論の的となったハーランドが皮肉「僕を嫌う人や糾弾する人が多ければ多いほど、良いことだよ」(C)SOCCER DIGEST Web
 前人未踏のプレミアリーグ4連覇。偉業を成し遂げたマンチェスター・シティで、絶対的エースのアーリング・ハーランドは27ゴールを記録。2年連続で得点王に輝いた。

 圧倒的なパフォーマンスを見せた23歳だが、英メディア『Daily Mail』によれば、「今年は激しい議論の対象となっている」という。非難の的になることも少なくなかったようで、とりわけ元マンチェスター・ユナイテッドのレジェンド、ロイ・キーンは「2部の選手」とこき下ろしている。

 もっとも、ハーランドはこうした批判を意に介していないようだ。自身に関するいかなる発言も無視しているノルウェー人FWは、皮肉たっぷりに、こう言い放つ。
【PHOTO】プレミアリーグ史上初の4連覇を達成し歓喜に沸くマンチェスター・シティイレブンの笑顔を厳選!
「悪いシーズンだったら、それを受け入れるけどね。まあ、僕を嫌う人や糾弾する人が多ければ多いほど、良いことだよ」

 記事では、「3年連続のゴールデンブーツ獲得への原動力となるよう、ハーランドはもっと批判されることを望んでいる」と記す。

 リーグ制覇を果たしたシティの面々は、ギリシャ料理レストランで夜通し、パーティに興じたあと、5月25日にユナイテッドと激突するFAカップ決勝に向け、トレーニングに戻った。宿敵を相手に、ハーランドは批評家たちを黙らせるような活躍を見せられるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ベルナルド・シウバの美人妻イネス・トマズ、魅惑のショット集をお届け!

【記事】「100%空振り」「狙っていると思う」最終節で決勝点をお膳立てしたウーデゴーの“空振りラストパス”に反響!

【記事】「鮮やかでかっこいい」マンCが新ホームユニを発表! 象徴的な数字を施したデザインが好評「シンプルだけど個性的」「今シーズンより良い」
 
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル