top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「私の野心は、自分のトップレベルでキャリアを終えること」引退表明のクロースが想い伝える「この決断を下すのに最適な瞬間を見つけられた」

SOCCER DIGEST Web

「私の野心は、自分のトップレベルでキャリアを終えること」引退表明のクロースが想い伝える「この決断を下すのに最適な瞬間を見つけられた」(C)SOCCER DIGEST Web
 レアル・マドリーは現地5月21日、今夏のEURO後にトニ・クロースが現役を引退することを発表した。

 これを受けて、スペインメディア『as』は、クロースの声明を公開した。
【PHOTO】世界の熱狂的なサポーターが作り出す、圧倒的なコレオグラフィーを一挙公開!
「2014年7月17日、レアル・マドリーでのプレゼンテーションの日、私の人生を変えた日。サッカー選手としての私の人生、そして何よりも人としての人生。それは世界最大のクラブでの新しい生活の始まりでした。

 10年後の今日、シーズンの終わりに、この人生に終止符が打たれます。このエキサイティングで成功した10年間を決して忘れることはありません。特にフロレンティーノ・ペレス会長、クラブ、そして私を寛大な心で歓迎し、信頼してくれた皆さんに感謝したいと思います。

 何よりも、親愛なるレアル・マドリーファンの皆様、初日から最終日までの愛とサポートに感謝したい。同時に、この決断は、私の現役サッカー選手としてのキャリアが、この夏のユーロ終了後に終わることを意味します。

 いつも言ってきたように、レアル・マドリーは今も、そしてこれからも私にとって最後のクラブとなるでしょう。私は頭と心の中で、この決断を下すのに最適な瞬間を見つけられたことを嬉しく思い、誇りに思っています。

 私の野心は、常に自分のトップレベルでキャリアを終えることでした。この瞬間から、私の心の中にある考えはただ1つだけで、これから私を引き離すものは何もありません。“15”を目ざしましょう!!! ハラ・マドリッド、それ以上のものはない!」

 6月1日に、チャンピオンズリーグ決勝でマドリーはドルトムントと激突。歴代最多優勝回数を「15」に伸ばせるか。その後は、34歳のマエストロは、ドイツ代表としてユーロが控えている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「白の水着はマドリディスタの証です」W杯で話題となった美女サポがビキニ姿を披露し大反響!「めっちゃ可愛らしくてセクシー」

【記事】「マドリーでも完璧なポジションを手にする」久保建英のビッグクラブ移籍に元バルサ戦士が見解「ブラヒムやギュレルもいるが、タケも…」

【PHOTO】SNSフォロワー数が1300万超! スイス女子代表のブロンド美女、アリシャ・レーマンが魅せる厳選ショット集をお届け!
 
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル