top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ヒカル、新聞の一面に取り上げられる 紹介した競輪場の売り上げが4倍に

yutura

ヒカル」(登録者数490万人)が新聞の一面に取り上げられ話題となっています。

千葉日報の一面にヒカルが登場

千葉日報の5月20日付朝刊において、一面に「『ヒカル効果』売り上げ4倍」と題した記事が掲載されました。

千葉競輪の後継として始まった千葉市の公営競技「250競走(PIST6)」。当初想定していた売り上げを大幅に下回っており苦戦していたそう。その打開策として千葉市は、若い世代に人気が高いヒカルとコラボ。動画は4月28日にヒカルのYoutubeチャンネルで公開されました。

動画では、同市の神谷俊一市長がヒカルに250競走の宣伝を直接交渉します。ヒカルは同市中央区にある競技場「TIPSTAR DOME CHIBA」を見学し、施設を紹介。実際に車券を買ってレースを観戦しました。

動画公開後、公式サイトの登録者が倍近くに増加。さらに29日と30日に開催したレースでは、車券の売り上げが従来の約4倍にまで増加したということです。

広告の後にも続きます

ネット上では、ファンから

1面の1番目立つところにヒカルくんの記事 嬉しいな

新聞の一面記事って凄い事

などと喜びの声が上がっています。

YouTube
 
   

ランキング(動画)

ジャンル