top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

Little Glee Monster、新体制後初のアルバム「UNLOCK!」を携えて全国ツアー中!自己開放したメンバーが魅せた新境地のステージ

DI:GA ONLINE

Little Glee Monster Live Tour 2024 “UNLOCK!”
2024年4月29日(月祝)森のホール21 大ホール[松戸]

女性ボーカルグループ・Little Glee Monster(リトグリ)が4月29日、千葉県松戸・森のホール21でライブツアー「Little Glee Monster Live Tour 2024 “UNLOCK!”」を開催した。大型連休序盤のこの日、会場にはカップルや家族連れなど幅広い世代が集結。6人は最新アルバム「UNLOCK!」に収録した最新曲や、ヒット曲「世界はあなたに笑いかけている」などを新体制で披露し、満員の客席と盛り上がっていた。

熱気であふれるロビーを抜け、会場に入るとヴァン・ヘイレンなどのロックが出迎えてくれた。ステージに目をやると、下ろされた幕に鍵穴が投影されている。どんな仕掛けが隠されているのか。開演まで1分を切った会場では、待ち切れないファンがクラップを始め、歌姫たちの登場を待っていた。

開演時刻になると、鍵穴から客席を覗き込むメンバーの姿がスクリーンに映し出された。1つだった鍵穴は、6つに。メンバーが手にした鍵を鍵穴に差し込み、鍵を回すような音が響くと、スッと幕が上がり待ちに待ったライブがスタートした。

疾走感あふれる「UP TO ME!」はメンバーも作詞を手がけた楽曲。「僕ら自由自在! 自分次第!」と自らを鼓舞するように。決意表明をするように歌う姿は、新しい幕開けを迎え、さらなる高みを目指す勇ましさを感じさせた。かれんが振り付けを担当した「WONDER LOVER」ではセクシーなダンスで圧倒。少女から大人の女性へ。色香をまとったような複雑なハモりも披露し新境地を見せた。

広告の後にも続きます

最初のMCでかれんは「みなさんの心を6人でアンロックしていきます」とあいさつ。「私たち6人、それぞれ違う鍵を持っていて、でも歌や音楽という共通の鍵があったからこそ、この6人がここに集まったのだと思います」と呼びかけると、客席から大きな拍手が送られていた。

冒頭をアカペラで歌を届けた「君といれば」では、温かみがあるMAYU、ソウルフルなmiyouなど、それぞれの個性で魅了。新盤に収録したボサノバ調の「ちょ待って!」は背後のスクリーンに、コミカルなメンバーの表情も魅力的なミュージックビデオが流され、視覚でも楽しませた。「♪ちょ待って無理無理やば〜い」という言葉遊びのような歌詞、独特な浮遊感を持つメロディーを、ガオラー(ファンの総称)は思い思いに楽しんでいた。

中盤には6人がそれぞれの持ち味を生かしたソロコーナーを展開。Z世代にはエモーショナルな感情を呼び起こす昭和の名曲から、世界を席巻したアーティストの名曲、心を揺さぶる失恋ソングなどで、オーディエンスを釘付けにした。

パフォーマンス後miyouは歓声の中で「それぞれが着たい服を着て、歌いたい歌を歌いました」と説明。続けて「アルバム『UNLOCK!』を作っているときに、自己開放について考えました。閉ざしていたものを、無理矢理開けたものもあったんですけど、みなさんの笑顔を見て解放して良かったと思いました。ありがとう」と達成感と、安堵の表情を見せていた。

温かい拍手が送られる中、感謝の気持ちを表すように6人は昨冬、TikTokでサビのデモ4種を公開し、ガオラーの意見を盛り込みながら作り上げた「I Promise You」を歌唱。ミカが「みんなと出会えたから生まれた曲」と語りかけた楽曲で、ファンと一つになっていた。

リトグリは、「研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残す」をテーマに2013年5月に結成。卓越した歌唱力を持った6人の少女たちは、翌年10月にメジャーデビューした。メンバーの卒業など進化を続け、2022年11月にミカ、結海、miyouの新メンバー3人を加えた現在の体制になった。結成10年の節目を迎えた2024年は「鍵」となる年と定め、新体制になって初のアルバム「UNLOCK!」を3月にリリース。現在、全15都市17公演のツアーで“自己解放”したメンバーの姿を見ることができる。

  • 1
  • 2