top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「太陽を抱く月」第1話~第3話【あらすじ】

テレ東プラス

テレ東では、5月22日(水)朝8時15分から、韓流プレミア「太陽を抱く月」(主演:キム・スヒョン 全20話)がスタート!

【動画】「デリバリーマン」最新話

【公式サイト】韓国ドラマの情報が満載!「テレ東韓国ドラマポータル」

『トキメキ☆成均館スキャンダル』の原作「成均館儒生たちの日々」を執筆したチョン・ウングォルのロマンス史劇。2005年に出版され、韓国で100万部以上のベストセラーとなった原作小説をドラマ化。
純愛、三角関係、記憶喪失、運命、そして歴史ドラマならではの陰謀や権力、呪術の要素を加えた究極のエンターテインメント時代劇。

人気俳優の若き日の熱演に注目!!



幼き日のファン役を、温かな眼差しと爽やかな微笑で年上女性の心を奪っているヨ・ジングが、王子としての存在感とヨヌへのまっすぐな恋心を好演。同じく幼き日のヨヌ役を “国民の妹”と言われる「トンイ」でもおなじみのキム・ユジョンが、より一層磨きのかかった演技力とかわいらしさで熱演。
また、子ども時代のヨヌの兄役にはイム・シワン、悲しい運命を背負った陽明君役にはイ・ミノとイケメン若手俳優が物語に華を添える。
そして、ふたたび恋に落ちる二人をせつなくも美しく演じきるのは、ハン・ガインとキム・スヒョンだ。

「テレ東プラス」では、5月22日(水)~5月24日(金)放送分、第1話~第3話のあらすじを紹介する。

【5月22日(水)放送 第1話】


朝鮮王朝・成祖の治世下。大妃ユン氏は自身の甥である重臣ユン・デヒョンに、王の異母弟ウィソン君殺しを命じる。その謀略に巻き込まれた巫女アリは、王を守る運命の女児の誕生を同僚のチャン・ノギョンに託し処刑される。間もなく、成祖の重臣ホ・ヨンジェに娘ヨヌが生まれた。時は流れ、兄の放榜禮(科挙合格者が王に拝し褒美を賜る儀式)のため宮殿を訪れたヨヌは…。

【5月23日(木)放送 第2話】


イ・フォン(世子)とヨヌは、お互いの存在を意識するようになっていく。その頃、フォンの異母兄の陽明君が旅から戻り、親友であるヨヌの兄ヨムとキム・ジェウンは再会を喜びあう。ヨムは科挙に首席合格した実力を買われてフォンの師になる。若いヨムに反抗するフォンだったが…。

【5月24日(金)放送 第3話】


大妃ユン氏は信頼する星宿庁の国巫チャン・ノギョンに命じ、ホ・ヨヌとユン・ボギョンのどちらが世子イ・フォンの妃(世子嬪)になるか見極めさせる。ユン一族で権力を掌握しようとしていた大妃は、ノギョンがボギョンを選んだことに満足する。世子の妹ミナ王女は、ホ・ヨムの気を引くため、妹のホ・ヨヌを寵愛し、ボギョンは激しく嫉妬する。
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル