top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

札幌味噌のレジェンド“純連”監修の冷し味噌まぜそばがファミマから登場! ラーメンライターが忖度なしレポート

ガジェット通信

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。春から夏に向けて、25度を超える夏日も増えてきた今日この頃。店頭にも一気に冷し麺が並ぶようになってきた。全国のファミリーマートでは「旨い冷し麺!全麺一新!」と題して、冷し中華、そば、うどんなど冷し麺を一気にリニューアルし、各種ラインナップしている。

今回はその中から「さっぽろ純連監修 冷し味噌まぜそば」をご紹介したい。

“さっぽろ純連”は昭和39年創業の60年の歴史を持つ札幌味噌ラーメンの横綱的存在。今回ファミリーマートではそんな“純連”監修のオリジナル冷し麺を開発。

モチモチの極太麺の上に、味玉、辛モヤシ、ひき肉そぼろ、コーン、青ネギをトッピング。北海道産味噌を使った特製の味噌ダレはちょい辛で、“純連”ならではの濃厚な味噌テイストの上に担々麺のような辛味が特徴。これが夏にピッタリの旨さ。

噛み応えのしっかりした麺も美味しく、タレをしっかり絡めて食べると悶絶間違いなしだ。ニンニクも効いていて程よい中毒性もあり、途中で生姜を絡めるとさっぱりと味変できる。

広告の後にも続きます

夏に味噌ラーメンは暑くて、という方にもピッタリの冷し味噌まぜそば。ぜひご賞味あれ。

(執筆者: 井手隊長)

 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル