top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「最終ホールのチップインバーディに鳥肌!」 いよいよ本領発揮の西村優菜 満を持し て全米女子OPへ!!

ゴルフ情報ALBA.NET

「最終ホールのチップインバーディに鳥肌!」 いよいよ本領発揮の西村優菜 満を持し て全米女子OPへ!!(C)ゴルフ情報ALBA.NET

米国女子ツアーを主戦場とする西村優菜が自身のインスタグラムを更新。19日に終えた「ミズホ・アメリカズオープン」の感想を英語と日本語で投稿した。


最初に英語で「大好きな一週間 ミシェル・ウィー・ウェストそしてミズホ・アメリカズオープン 素晴らしいイベントをありがとう!」と投稿。この大会は昨年からスタートしたもので、第1回大会からウィーが大会のホストを務めている。
 
ウィーは15歳でプロ入り。長身から繰り出されるビッグドライブだけでなく、個性的なファッションでも人気を集めた選手だった。2014年のメジャー大会「全米女子オープン」を含む5勝を挙げているが、22年の同大会を最後にツアーから引退している。
 
西村は続けて日本語で「いつも沢山の応援をありがとうございます 最終日、目標にしていたTop 10に入ることができ、少しホッとしています。。」と大会を終えた気持ちを素直に明かした。

大会では常に安定したスコアでラウンド、4日間トータル9アンダー、7位タイでフィニッシした。今シーズン、米国ツアーへの参戦は8試合目となるが、トップ10入りは3月にシンガポールで開催された「HSBC女子世界選手権」の3位タイ以来、2回目となる。
 
この投稿にファンからは、「素晴らしいプレーと最高の笑顔をありがとうございます」「連続バーディフィニッシュ、サイコーでした」「最終ホールのチップインバーディ鳥肌ものでした」など、西村の最終日のプレーに興奮冷めやらぬ様子のコメントが数多く寄せられていた。そして「優菜ちゃんらしく全米女子オープンで暴れてきてください」との声も。

西村も投稿の最後に「来週はオープンウィークです メジャーに向けて調整頑張ります!!」と記しているとおり、次戦は30日にペンシルベニア州で開幕する「全米女子オープン」に参戦する。この大会には米国ツアーで戦う選手をはじめ、日本からも山下美夢有、小祝さくら、岩井ツインズなどが参戦、日本勢は総勢20名となる予定。
 
米国ツアーに参戦して2年目となる西村。その初優勝をメジャー大会で飾ることを期待して、多くのファンが日本から熱い声援を送ることだろう。


 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル