top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

警察庁が匿名通報を呼び掛け 犯罪組織の壊滅に繋がる情報には最大100万円も

おたくま経済新聞

 警察庁が公式Xアカウントを通じて、特殊詐欺や児童虐待、人身売買といった組織的な犯罪行為に対しての通報を呼び掛けています。

 通報は電話かオンライン受付の窓口にて、完全匿名で行えます。情報は捜査などに役立てられ、有力情報には最大10万円、犯罪組織の壊滅に繋がった通報には最大100万円の情報料が支給されるとのことです。

【元の記事はこちら】

 通報の対象となるのは、「暴力団や匿名・流動型犯罪グループ(犯罪組織)が関与する犯罪等」「薬物事犯」「拳銃事犯」「特殊詐欺」「少年福祉犯罪」「児童虐待事案(緊急でないもの)」「人身取引事犯のおそれのある犯罪」「オンラインカジノ賭博事犯」「犯罪インフラ」「犯罪インフラ事犯(携帯電話や銀行口座の不正利用)」。

広告の後にも続きます

 電話の場合は0120-924-839(月~金/10:00~17:00)、オンライン受付は「匿名通報ダイヤル」公式サイトの各フォームから通報可能となっています。

 寄せられた情報のうち情報料の支払の対象となるのは、各犯罪行為に関するものであり、かつ、警察が一定の基準に基づき当該事案の解決等に役立ったと判断したもの。最大100万円の情報料が支払われます。なお、支払い通知は、公式サイト内の「通報情報の確認」ページで確認できます。

 特に昨今、SNSやメッセージアプリ等を用いて連絡が行われる犯罪行為が後を絶ちません。被害の拡大を防ぐためにも、そして犯罪への加担者を増やさないためにも、「匿名通報ダイヤル」を積極的に活用すべきでしょう。あなたの連絡が、犯罪組織の壊滅に繋がるかもしれません。もちろん、緊急の場合は躊躇なく110番への通報を行いましょう。

<参考・引用>
警察庁公式Xアカウント(@NPA_KOHO
「匿名通報ダイヤル」ホームページ

(山口弘剛)

Publisher By おたくま経済新聞 | Edited By 山口 弘剛‌ | 配信元URL:https://otakei.otakuma.net/archives/2024052008.html
 
   

ランキング

ジャンル