top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「こうなってたんだァァァ!」知らないと失敗する「全然違う」キャベツの衝撃事実

GourmetBiz

生姜焼きやコロッケに欠かせない「キャベツの千切り」。お店のようにふわふわに切れない…という悩みも多いのではないでしょうか?

キャベツの千切りを上手に仕上げるコツ、実はキャベツの使用する“部位”にあったんです!

何枚もの葉っぱでできているキャベツですが、料理に使用する際は部位ごとに使い分けるともっとおいしくキャベツを食べられます。

今回は、部位別の特徴と料理に使用する際のポイントを紹介します。

■こうなってたんだ!?キャベツは部位でかなり違う!

キャベツは4つに分けられる!
キャベツは外葉、内葉、中心葉、芯の4つに分けられます。

広告の後にも続きます

写真は春キャベツなので巻きが緩く葉の枚数も少なめですが、冬キャベツは葉がびっしりと詰まっていて春キャベツよりも隙間が少ないです。

外葉

外葉は外側4~5枚の色の濃い部分。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル