top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

緊張感が走る協議の中で…16歳行司が突如浮かべたキュートな笑顔に視聴者ほっこり「笑ってるw」

ABEMA TIMES

<大相撲五月場所>◇中日◇19日◇東京・両国国技館

 行司が下した判断に審判団が物言いをつけ、行われる土俵上の協議。力士の大事な1勝がどちらになるか、真剣に話し合いが行われるが、そんな中で、16歳の序ノ口行司・式守風之助が突如、笑顔を浮かべる場面があり、視聴者は「笑ってるw」「かわいい」「何か面白い発言あったのかな」などとほっこりしていた。

【映像】16歳行司が突如浮かべたキュートな笑顔(アップ有り)

 2023年の名古屋場所で初土俵を踏んだ風之助。中学を卒業して間もないが堂々とした土俵の裁きを見せ、日々、注目度を高めている。

 中日、序ノ口十一枚目・成田(高田川)と序ノ口十五枚目・天ノ富士(伊勢ヶ濱)の取組では、風之助が協議中に突如、笑顔を浮かべる一幕があった。土俵際でもつれるように倒れ込んだ両力士だったが、風之助は天ノ富士に軍配を上げた。しかし、審判団から「ちょっといい?」と物言いがついた。

広告の後にも続きます

 土俵に審判団が続々と集結し、協議が始まるといつものように館内には緊張感が走る。しかし協議が進むにつれ、笑顔を浮かべる審判の姿が…風之助も真剣な表情で話を聞いていたが、途中で柔らかな表情となり、はっきりと笑顔を浮かべた。真剣勝負の中で咲いた16歳の笑顔に視聴者はほっこりとしたようだ。

 結果は行司軍配通り、天ノ富士の勝ちとなった。この結果を受け、視聴者は「風之助くん良かったね」などとコメント欄に書き込んでいた。
(ABEMA/大相撲チャンネル)

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル