top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

森田理香子が師匠・岡本綾子との2ショットを公開 2人の優しい笑顔にファンは「涙が出そう」

ゴルフ情報ALBA.NET

森田理香子が師匠・岡本綾子との2ショットを公開 2人の優しい笑顔にファンは「涙が出そう」(C)ゴルフ情報ALBA.NET

森田理香子が自身のインスタグラムを更新。師匠の岡本綾子と優しい笑顔の2ショットを公開した。


「ダイワボウ情報システム株式会社さんの感謝の集いに参加してきました」と記した森田。その日に撮影した2枚の写真を公開した。1枚目はゴルフ場で写した岡本との2ショット。師匠は穏やかな表情で、森田は嬉しそうに笑顔を浮かべている。そしてもう1枚はドレスアップしたプロたちとの写真。左から前田久仁子、福嶋晃子、森田、青山加織、表純子、福嶋浩子の6人だ。

森田は「岡本さんは私の人生でかけがえのない方。自分が歳を重ねるにつれて感謝の気持ちが湧いてくる」と師匠について語る。投稿の最後にはハッシュタグを添えて「感謝」「ありがとう」「師匠」「大切な人」と思いを記していた。

そして「先輩プロにも会えて嬉しかったし、良い時間を過ごせました!! ありがとうございました、なんて良い日だ!!」と、森田本人もこの日のイベントを大いに楽しんだことを明かしていた。

森田と岡本の写真を見たファンは、「本当に素敵なツーショットです」「お二人共すごく幸せそうな笑顔ですね」「嬉しくて涙が出そう」と感銘を受けた様子。そして「私の中での日本最高女子プロゴルファーは誰がなんと言おうと岡本綾子プロです」「岡本綾子プロは神様だと思っています」という熱烈な岡本ファンの声も寄せられていた。

森田は2013年に年間4勝を挙げて賞金女王に。しかし、翌14年に1勝を挙げるもその後は苦しいゴルフが続き、16年にシード権を喪失。18年のシーズン半ばで休養宣言をして、トーナメントから離れていた。

しかし今季開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」で6年ぶりにツアー復帰すると、しっかりと予選を通過しファンを喜ばせた。その後の2試合では予選落ちを喫してしまったが、試合後のインタビューでは“試合勘”は取り戻してきていると前向きな姿勢を示している。ファンは次回の参戦を心待ちにしている。


 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル