top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

苺にた〜っぷりの生チョコを降り注ぐ 原宿で行列の「Strawberry choco」が大阪に初上陸

GourmetBiz

新鮮な国産ブランド苺に、テンパリング機で溶かした生チョコを苺にたっぷりディップする事で世界中で人気のスイーツ。そんな専門店が、大阪難波に2024年5月24日グランドオープンします。

甘いイチゴに生チョコレートをたっぷりディップする「いちごとチョコ」だけのお店

苺にチョコをかけただけ?と思うかもしれませんが単純だからこそ本格的にする意味がある。
苺は毎朝、市場にて選別して仕入れる高級な品種のみを使用、チョコレートは苺の品種に合わせて溶解していく。
そんなこだわりのチョコレートは、特別な機械で溶かしたチョコレートが蛇口から滝のように流れていてカップに入った苺の中に豪快にディップしていきます。
柔らかい酸味のある苺から溢れ出す果汁 そこに本格的な生チョコが口の中で交わり合うと今まで食べた事のない苺のスイーツとなります。
お客の前では常にチョコが蛇口から流れており目で見ても楽しいスイーツとなっています。

またこのチョコレートはお客の目の前で作っており溶解されたチョコレートが常に滝のように流れています。
その出来立ての生チョコを豪快にイチゴのカップに入れていきます。

チョコレートもビターなダークチョコ ¥1300
ピンク色の苺チョコレート ¥1300
緑色の抹茶チョコレート ¥1300
白いホワイトチョコレート¥1300

種類も豊富。  
今回の大阪難波店で一番のオススメ商品となるのはグーベルチュールチョコレートの抹茶味。
口溶けのいい高級チョコとして知られるクーベルチュール そんなチョコをた〜〜っぷりかけていきます。
インバウンドが多い大阪ならではの新しいチョコスイーツが完成しました。

広告の後にも続きます

そんな苺とチョコレートの専門店が大阪難波にオープンします。

こだわりの苺は希少な白いちごなども用意しています。

店舗情報
  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル