top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

3歳の猫、遊ばないとこうなる! 表情の変化に「豹変ぶりがすごい」「静かなるドンの風格」

grape [グレイプ]

「定期的にオモチャで釣って、童心に返らせる必要がある」

そんなコメントとともに、X(Twitter)に愛猫の写真を投稿した、アメリカ・アマゾン(@America_Amazon)さん。

アメリカ・アマゾンさんによると、愛猫は、定期的にオモチャで遊んであげないと、別の猫のような風格をただよわせるそうです。

一体どういうことなのでしょうか。こちらの1枚を見れば、その理由が分かります。

同じ猫です。

広告の後にも続きます

右の写真は、遊んでもらいご満悦な表情を浮かべている一方で、左の写真は、「あ、何見てんだよ」といわんばかりのボス猫のような表情を浮かべているではありませんか…!

そう、愛猫は、定期的にオモチャで遊んであげないと野性の猫のような風格に、戻ってしまうといいます。

同じ猫とは思えない表情と風格の違いに、驚きを隠せませんね!

ネット上では愛猫の表情のギャップに、多くのコメントが寄せられました。

・猫にも二重人格ならぬ、『二重ニャン格』があったのか。

・ただようイケオジ感。どちらもかわいい。

・ハリウッドスターも顔負けの豹変ぶり。

・静かなるドンの風格。猫生何周目だよ!

ちなみに、貫禄あふれる愛猫はまだ3歳。アメリカ・アマゾンさんによると、愛猫が成長するにつれて「体も態度も異様にデカくなっている」といいます。

いろいろな表情を見られるのも、ペットと暮らす醍醐味といえますね!


[文・構成/grape編集部]

出典 @America_Amazon
 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル