top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

岩手にも「富士×ローソン」撮影できる場所があった 地元YouTuberが「遊びに来て」と呼びかけた理由

Jタウンネット

2024年5月14日、次のような写真がXに投稿された。

ローソンの上に、山がのっかっている。

どこかで見たような光景だな、と思った人は多いに違いない。つい先日、観光客が詰めかけていることで話題になった”富士山が見えるローソン”と、よく似ているのだ。

「岩手県にも、『富士山』と『ローソン』写真撮れる場所ありますよー
是非八幡平市にも遊びに来てください」

写真とともにそう呟いたのは、岩手県在住のYouTuber「みっちゃんねるTV」(@4rdsTTBfrYNIloO)さん。つぶやきには、こんな注釈も添えられていた。

※こちらで紹介した「富士山」は、「南部富士(岩手山)」です

「岩手まで来てくれることを願います」

南部富士――岩手山は、岩手県北西部にある標高2038メートルの活火山。日本百名山にも選定されている、岩手県のシンボルの一つだ。

広告の後にも続きます

歌人・石川啄木が「ふるさとの山に向ひて言ふことなし ふるさとの山はありがたきかな」と詠んだのは、この山のことであるとも言われている。

そんな山も、ローソンの上に……。みっちゃんねるTVさんのポストには、こんな声が寄せられている。

「めっちゃ近所だ」
「自分もあそこの風景好きです」
「マナー悪くてニュースになってるのをテレビで見たのでそうならないことを祈ります。観光で人が増えてくれるのは良いことですしね」
「岩手まで来てくれることを願います」

この風景は、いったいどこで見られるものなのだろう。このタイミングで紹介した理由とは?

Jタウンネット記者は投稿者「みっちゃんねるTV」さんに詳しい話を聞いてみた。

投稿者「みっちゃんねるTV」さんによると、撮影場所は岩手県八幡平市大更のローソン八幡平市西根バイパス店。東北道西根インターから北に約3.4キロの国道282号線沿いにある。

「盛岡市内から撮影地のローソンまでは高速で約20分。下道でも40分程度で着く」と説明する。

「ローソンと富士山というワードが話題となっている今、自分も撮ってみたいと思ったのがきっかけです」
  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル