top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「バチェロレッテ・ジャパン3」で「ホワイトローズ」登場で騒然!海外版での効果は“両極”だった

アサジョ

 Amazon Prime Videoが6月27日より、婚活リアリティー番組「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン3の独占配信を開始することを発表。解禁されたティザービジュアルでは、意味深な“白いローズ”の存在が確認でき、早くも考察が飛び交っている。

 独身の男性参加者たちが、1人のバチェロレッテ(独身女性)をめぐって激しいサバイバルバトルを展開していく同番組。2020年に配信されたシーズン1では、モデルでスポーツトラベラー・福田萌子さんが初代バチェロレッテとなり、最後に「どの男性も選ばない」という大どんでん返しで番組を盛り上げると、22年のシーズン2はコスメブランドを運営する敏腕社長で元モデル・尾崎美紀さんが2代目を任された。

 3代目のバチェロレッテ役は5月15日時点では未発表だが、14日に番組公式アカウントが更新したXでは「シリーズ史上初、正体不明の“ホワイトローズ”」「大波乱の旅が始まる」と綴られており、公開された予告カットの中央で真っ白な薔薇が存在感を放っている。

 番組では、毎エピソードの終盤に、バチェロレッテが今後も旅を続けていきたいと感じた男性に次々と薔薇を手渡していく「ローズセレモニー」がメイン軸となっており、薔薇を受け取れなかった男性は敗退となる。

 そのローズは真紅のカラーで、他にも、別の参加者とバチェロレッテのデートに割り込む権利が与えられる「ストールンローズ」も用意されているが、そちらも色は紫。番組が新たに用意した今回の「ホワイトローズ」がどんな効果を持つのかについては、“身内”を含めて様々な見解が上がっている。

広告の後にも続きます

「公式アカウントでホワイトローズの存在と“大波乱の旅”が予告されると、バチェラーファン、バチェロレッテファンは大盛り上がりとなり、『バチェラー・ジャパン』シーズン5で最後の2人にまで残った元建設会社広報・西山真央さんも『ホワイトローズって何やと思う??!? 皆さん予想教えて!!(笑)』と投稿。これに『ホワイトローズをもらえたら最後まで残れることが確約されるとかですかね? 白だと結婚とか婚約のイメージです』『敗者復活ローズ?』『最終回を待たずして優勝確定』などの推理が集まると、西山さんは『この中から正解出るかな(笑)全部ありえそうな無さそうな…(笑)』と綴っていました。ちなみに日本版『バチェラー/バチェロレッテ』シリーズでは初登場となるホワイトローズですが、海外版ではローズセレモニーの免除で生き残りが確定する効果や、デートをクラッシュさせる用途で使われており、日本版でも同様の役割を担うのかが注目されています」(テレビ誌ライター)

 はたしてどんな「大波乱」が待ち受けているのか。6月27日、シーズン3の配信開始が待たれるところである。

(木村慎吾)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル