top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

なにわ男子・大橋和也、『イッテQ』で手越祐也の後釜に期待!

ジェイタメ

なにわ男子の大橋和也が日本テレビ系バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」に2度目の出演を果たした。レギュラー出演者となるのも時間の問題だ。

大橋が出演したのは番組名物企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」だ。5月12日放送分ではお笑いタレントの宮川大輔とともに、アメリカのテキサス州にあるサビナで行われた「野生の豚祭り」に参加した。

大橋がこの企画に参加するのは2度目。1度目は昨年8月にオンエアされたイギリスのイベント「オクステッド乳母車レース」以来だ。ある芸能関係者は「1度目の時にはアイドルらしからぬ嘔吐する姿を見せましたが、それがまたウケました。今回も腰が引けている姿などを見せ、これがまた面白がられていました」。

この企画にはこれまで手越祐也が出演していたが、事務所を退所したことで、そのままフェードアウト。ながらくSTARTO社のタレントがレギュラーで出演することはなかった。大橋は「レギュラーを目指している」などのコメントをしたことなどから、レギュラーへの期待も大きい。

あるテレビ局関係者は「レギュラーになる予定もないタレントに『レギュラー目指します』とは普通、言わせません。手越のいた後釜と言うのもあるし、性加害問題もあったので、あのような発言をしたら、世間の人はどう反応するか、反対の声は上がるかという観測気球みたいなものと言っていいでしょう。この先も出演する機会は増えるし、反応が悪くなければそのままレギュラーになっていくのでしょう」。

広告の後にも続きます

ハイテンションな部分は手越とも似ているが、取って代わることはできるか。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル