top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

『ACMA:GAME アクマゲーム』第7話、照朝(間宮祥太朗)と初(田中樹)がついに対戦する

Real Sound

『ACMA:GAME アクマゲーム』©日本テレビ

 間宮祥太朗が主演を務める日曜ドラマ『ACMA:GAME アクマゲーム』(日本テレビ系)第7話では、照朝(間宮祥太朗)と初(田中樹)がついに対戦する。

参考:『ACMA:GAME アクマゲーム』“使命感”に駆られる照朝 古川琴音はSF作品との相性抜群

 本作は、2013年から2017年にかけて『週刊少年マガジン』(講談社)に連載された、メーブ原作、恵広史作画の『ACMA:GAME』を、日本テレビが仕掛ける大型プロジェクト企画として実写化したサバイバルエンターテインメント。

 5月19日に放送される第7話で、アクマゲームトーナメントはいよいよ2回戦に突入。2回戦は1回戦を戦った者同士がタッグを組むチーム戦。照朝は紫(嵐莉菜)とタッグを組み、初&伊達(福山翔大)チームと対戦する。

 あの手この手で出場者をもてあそぶ崩心(小澤征悦)。照朝は「おまえらの目的は何だ?」と憤るが、崩心は不気味な笑みを浮かべたまま高みの見物……。そしてグングニルに寝返った初が、照朝に命懸けの勝負を挑んでくる。「照朝、俺はおまえに勝つ」「初、何がお前をここまで変えた?」ついに始まった親友との直接対決。悪魔コルジァが用意したゲーム“籠球果実~Basket Fruits~”とは一体……。そんな中、試合まで時間のある悠季は、グングニルが持つ50本の“悪魔の鍵”を探すため、おろちを連れて危険な森の中を突き進むが……。
(文=リアルサウンド編集部)

 
   

ランキング(テレビ)

ジャンル