top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

加入1年目のケインが歴代4位タイの36ゴールで得点王に輝く!アシスト王はグリマルドに

超ワールドサッカー

2023-24シーズンのブンデスリーガ全日程が終了し、各部門の受賞者が決定した。

レバークーゼンがブンデスリーガ史上初となる無敗優勝を飾った今シーズンのリーグ得点王に輝いたのは、昨夏にバイエルンに加入したイングランド代表FWハリー・ケイン。36ゴールでの得点王は歴代4位タイのゴール数となっている。

なお、2位はシュツットガルトFWセール・ギラシの28ゴール、3位はRBライプツィヒFWロイス・オペンダの24ゴール、4位はシュツットガルトFWデニス・ウンダブの18ゴール、5位はホッフェンハイムFWマキシミリアン・バイアーの16ゴールとなっている。

また、アシスト王には優勝したレバークーゼンのスペイン代表DFアレハンドロ・グリマルドが輝いた。

CL決勝は6/2 午前4時キックオフ
WOWOWで生放送&ライブ配信!
>放送予定など詳しくはこちら
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル