top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【都内最古】サウナセンターのカプセルルーム(1泊3900円)の寝心地が神だった / サウナも寝床も朝食もパーフェクト! 感動!

ロケットニュース24

サウナ付きの大浴場でしっかり疲れをとった後に、フカフカのベッドで包み込まれるように熟睡したい! ってことで、都内最古のサウナ施設として知られる「サウナセンター」を予約した。

サウナ好きで知らない人はいないと言われるほどの有名サウナ。今回は鶯谷本店のカプセルルームを楽天トラベルから1泊3900円で予約。目当てはもちろんサウナだったが、カプセルの寝心地に感動。マジで過去最高の気持ちよさだった!

・サウナセンター鶯谷本店

最寄駅は東京メトロ日比谷線の入谷駅。JRなら鶯谷駅。どちらも歩いて5分かからない(公式サイト曰く3分)場所にある。この日は仕事を終えて22時過ぎに到着。

入口にはガンダムとシャア専用ザクが立っている。言わずと知れたサウセン名物。関係があるのかないのか「機動戦士ガンダム」が放映開始した1979年にサウナセンターも開業している。

そんで脇には「自動靴磨き機」もあり。洗車機みたいな見た目だ。

・チェックイン

広告の後にも続きます

さて、フロントでロッカーキーを受け取って3階へ。まずロッカーで館内着に着替えてから、タオルセットを持って6階のサウナ・浴室へ行くという流れ。

館内着はポケット付きで使いやすい。

ちなみにエレベーターは1基のみだが、階段があるため混雑時も移動がスムーズ。

さらにロッカーは比較的大きく使いやすく清潔感もある。もっと言うと、ロッカーのすぐ隣がカプセルエリアなのもナイスだ。

動線もよく考えられていて、6階のサウナ & 浴室でスッキリした後に、5階で食事をして、4階の休憩室で漫画を読みながらのんびり過ごす、てな感じで非常にスムーズ。

・大浴場

それでは大浴場へ。昔ながらのシンプルな浴室だが床もタイルもキレイに保たれている。また、サウナーにとっての聖地とも言える場所だからなのか、利用者のマナーが良くてとても静か。過ごしやすい。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル