top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ゼンデイヤ 2人の男性とのキス寸前カット 「チャレンジャーズ」場面写真

映画スクエア

 2024年6月7日より劇場公開される、ゼンデイヤ主演、ルカ・グァダニーノ監督最新作「チャレンジャーズ」から、新たな場面写真が公開された。

 場面写真は、ゼンデイヤ演じるタシ・ダンカンに対してキスをしようとする、パトリック(ジョシュ・オコナー)とアート(マイク・フェイスト)の姿が切り取られている。キャンドルが灯るムーディーな雰囲気の中、タシのほほにそっと手を添え、真っすぐに見つめるセクシーなパトリックと、体を寄せ合い、あごを引き寄せるタシを優しく見つめるアート。そんな2人を愛したタシは、それぞれに異なる視線を見せている。

 恋のライバルとなるパトリックとアート。そんな2人について監督のルカ・グァダニーノは、「彼らの目標はテニスで互いの上に立つこと。そしてタシに選ばれること。その野心は、友情関係が崩壊し、互いの本音がむき出しになった状況では、壊滅的な結果を生むことになる」とコメントしている。

 「チャレンジャーズ」は、テニスの世界を舞台に、2人の男を同時に愛するテニス界の元スター選手と、彼女の虜(とりこ)になった親友同士の若きテニスプレイヤーの、10年以上に渡る愛の物語。「君の名前で僕を呼んで」「ボーンズ アンド オール」など、さまざまな”愛”を描いてきたルカ・グァダニーノ監督がメガホンを取った。

 主演を務めるのは、ルカ・グァダニーノ監督作の出演は初となるゼンデイヤ。すべてを手に入れたテニス界の元トッププレーヤー、タシ・ダンカンを演じる。「ザ・クラウン」のジョシュ・オコナー、「ウエスト・サイド・ストーリー」のマイク・フェイストが、タシの虜になった親友同士の2人の若き男子テニスプレーヤー役を務める。

広告の後にも続きます

【作品情報】
チャレンジャーズ
2024年6月7日(金)全国公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2024 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.© 2024 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. All Rights Reserved.

 
   

ランキング(映画)

ジャンル