top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

1セントと2セント硬貨が希少コインに?!【イタリア】

ワウネタ海外生活


先日、新しくオープンしたスーパーに行った時のこと。
合計14.28€だったため15€を出すと渡されたお釣りは70セント。
「あれ?72セントじゃないの?」と思っていると、私の表情を察したのかレジの女性がレジ横に貼られた告知を指さしました。それを見てびっくり!

2018年1月以降、1セントと2セント硬貨の製造が停止されたと書いてあったのです。
現金支払いの場合、お釣りで端数が1~2セントの場合は0、3~4セントの場合は5セントに切り上げ。
そして、6~7セントの場合は5セントに切り下げで、8~9セントは10セントに切り上げです。

このようなシステムになったのを知らなかった筆者。
イタリアではカード払いが多いのでこのようなお釣りのことは関係なかったからです。
また、厳密には全てのお店で実施されているわけではなく、1セントも2セントも受け取ることがあります。
イタリアで現金払いの時はお釣りのマジックを憶えておきましょう。
そして、製造停止になっている以上、価値が上がり希少コインになるかもしれません!!

 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル