top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

柴犬の国のお姫様! ドレス姿の凛とした姿に反響

おたくま経済新聞

 ステンドグラスから光の差し込む荘厳なチャペルで笑みをたたえる、ロングドレス姿の柴犬レディ。見る者の目を一瞬で奪う美しい写真がSNSで反響を呼んでいます。

【元の記事はこちら】

 お姫様の美麗な風格を漂わせているのは、8歳の柴犬の女性、ロコさん。とあるホテルで開催されていた撮影会に飼い主さんとともに参加し、素敵なショットが収められました。撮影の少し前に新調したという鮮やかな赤のロングドレスを着てほほえみかける様子は、人間のモデル顔負けの雰囲気です。

 飼い主さんいわく、普段は「マイペースなツンデレさん」というロコさん。和犬らしく、あまり甘えたりすることはないそうですが、ひとたび帰宅すると狂喜乱舞してくれたり、表情豊かな一面も持っているとのこと。

広告の後にも続きます

 「基本的には空気の読める賢い子なので、こちらの意図を汲み取って良いモデルさんになってくれます」と飼い主さん。撮影当日はさまざまな犬さんがモデルになったそうですが、担当したカメラマンさんからは「この日一番スムーズに撮れました」と太鼓判を押してもらったそうです。

 「ひと枠15分の撮影時間だったのですが、ほんの5分くらいでオッケーが出て、とてもスムーズに終わりました」(飼い主さん)

 花の刺繍があしらわれた艷やかなロングドレスも、なんとも素敵。飼い主さんいわく、普通サイズの柴犬が着られるドレスは少ないそうなのですが、サイドオーダーを受け付けてくれるお店があり、この美しい衣装ができあがったとのことです。

 ちなみにロコさんのロングドレスは「白、ピンクに続いて3着目です」と飼い主さん。飼い主さんのXアカウント(@shibainu_roco)では他にも素敵な衣装に身を包んだロコさんのさまざまな表情が目を楽しませてくれます。

<記事化協力>
柴犬ロコさん(@shibainu_roco

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル