top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

浅草|タンスに眠る着物を思い出ごと受け継ぐ!日本式アップサイクルブランド「シャナリシャツ」のポップアップショップが開催【5.17(金)~20(月)】

いろはめぐり

タンスに眠っている着物を思い出ごと受継ぎ、カジュアルに着られるシャツに仕立て直した商品の販売等を行っているブランド「シャナリシャツ」。

そんなシャナリシャツのポップアップショップが2024年5月17日(金)~20日(月)までの期間、「火消魂 浅草店」で開催されます!
代々受け継がれてきた着物が、シャツとして生まれ変わった商品を実際手に取ってみることができますよ。

本編で、シャナリシャツとシャナリシャツのポップアップショップの開催概要について詳しくご紹介します!

 目 次

  • 1 シャナリシャツについて
    • 1.1 シャナリシャツとは?
    • 1.2 シャナリシャツのサービス
  • 2 ポップアップショップが浅草「火消魂」で開催!
  • 3 まとめ

シャナリシャツについて

まずは、「シャナリシャツ」がどのようなブランドなのか、どのようなサービスを行っているのかをご紹介します。

シャナリシャツとは?

広告の後にも続きます

「シャナリシャツ」は、思い出が詰まった着物をシャツに生まれ変わらせているアップサイクルブランドです。

滋賀県長浜市にて2023年からスタートし、タンスに眠る着物の譲渡を受付けし全国から様々な着物が集められました。
その数3ヶ月で約600着以上。それらをシャツとして生まれ変わらせて販売等を行っています。

シャナリシャツの特徴

特徴① 着物数着を組み合わせ新しく生地をデザインし、カジュアルに着られる
着物数着組み合わせることによってカジュアル感が増すのと同時に、シミや穴あき部分を使わず無駄なく着物を再利用できるようにデザインしているのが特徴。
また、普段着として提案しているシャツなので家で洗濯可能(手洗い・中性洗剤使用)になっています。

特徴②思い出と着物を同時に譲渡できる
商品は誰から譲渡してもらった着物を使用しているかが全てわかるようにしており、新しい「受け継ぐ」形をつくっています。

特徴③地域の力を集結する生産体制を構築中
現在、滋賀県長浜市内の福祉作業所や外に働きに出るのが難しい方達の新しい働き方ができないか地域の方々とつくっているそうです。

シャナリシャツのサービス

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル