top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「SHINee」キー、Danny Kooと江原道・春川へ旅行=「私は一人で暮らす」

ワウコリア

1991年生まれの“ひつじ年ズ”「SHINee」キーとDanny Kooが汽車に乗って、カンウォンド(江原道)チュンチョン(春川)を旅する。

 17日に放送されるMBCバラエティー番組「私は一人で暮らす」(シングル男のハッピーライフ)ではキーとDanny Kooが一緒に旅行する姿が公開される。

広告の後にも続きます

 キーが平日の朝、ヨンサン(龍山)駅の前でDanny Kooを待っている姿が捉えられた。キーは「Danny Koo会員様と旅行に行くことにしました~」と言って、Danny Kooに会った目的を明かす。2人は、キアン84の展示会まで一緒に訪問するほど、会ってから数か月で仲良くなったという。最短期間で親友になった秘訣が何なのか気になる。

 韓国系アメリカ人のDanny Kooのために汽車旅行計画を立てたキーは、アイドルたちの売店のおやつで有名だったサンドイッチを直接作ってくるかと思えば、各種おやつ、小分けのウェットティッシュと乾いたティッシュ、ゴミ袋までかばんに入れて几帳面な準備性を誇る。これに対して、Danny Kooはキーの魔法のカバンに「本当にアメージングだ」と感嘆する。“ひつじ年”キーとDanny Kooはおやつを分けて食べて、セルカ(自撮り)をしながら旅行のときめきを共に分かち合う。

 そうかと思えば、旅行のときめきでトーク暴走機関車になったとDanny Kooと、体力が急放電したキーの相反する姿も公開される。とうとうキーは「3分だけ目をつぶっていようか」と言って、とDanny Kooのテンション電源を強制終了(?)するという。キーは「きょうの旅行、最後までできるかな?(日程)いくつ飛ばそうか? 考えたりもした」とし、当時の感情を告白すると言い、笑いを加える。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル