top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

熊本が先発SGの山本翔太と契約継続…「来シーズンもチームのためにやれることは全力で」

バスケットボールキング

熊本が先発SGの山本翔太と契約継続…「来シーズンもチームのためにやれることは全力で」(C)バスケットボールキング

 5月15日、熊本ヴォルターズは山本翔太と2024-24シーズンの選手契約を締結したと発表した。

 山形県出身で現在24歳の同選手は、188センチ85キロのシューティングガード。専修大学での4年次には全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ)でチームをベスト4に導き、自身も3ポイント王に輝いた。

 熊本には2022-23シーズンから加入しており、2年目の今シーズンはレギュラーシーズン全60試合に先発出場。1試合平均10.3得点2.5リバウンド1.8アシストに加え、3ポイントシュート成功率34.7パーセントを記録している。

 今回の発表について、山本はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。「2023-24シーズンもたくさんの応援ありがとうございました。2024-25シーズンもVoltersRedの皆さんの前でプレーできることをうれしく思います! 来シーズンもチームのためにやれることは全力で取り組んでいきたいと思います! 応援よろしくお願いします!」。

 

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル