top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

『シティーハンター』快挙に導いた鈴木亮平が“無双状態”のワケ、“話題のグループ”も参戦で作品の注目度も上昇

SmartFLASH

 

 コミカルな役から極道者まで幅広い役を演じ、その実力を評価されている俳優・鈴木亮平。

 

 その彼が主演を務めたNetflix映画『シティーハンター』が世界中で賞賛されているという。「週間グローバルTOP10(非英語映画)」(2024年4月22日~28日)で初登場1位を達成。Netflix公式HPによると、世界52の国と地域で週間TOP10入りを果たしたという快挙も。

 

広告の後にも続きます

 同作は『シティーハンター』は、1985年に「週刊少年ジャンプ」で連載開始。主人公の冴羽獠は、新宿を拠点に活動する超一流のスイーパー(始末屋)だが、同時に「新宿の種馬」「恐怖のもっこり男」の異名を持つ無類の女好き。

 

 

 冴羽を演じた鈴木は「素晴らしいニュースに心が震えています。ともに戦ったスタッフ、共演者、世界中の観客の皆様に心から感謝です」と喜びのコメントを発表した。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル