top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「“ゴムなし”でいいよ」!キンプリ高橋海人が有名女優とのベッドシーンで見せた“「東京タワー」以上の生々しい演技”

アサジョ

 5月13日、King&Prince・高橋海人主演ドラマ「95」(テレビ東京系)第6話が放送された。同ドラマにて、高橋が生々しいベッド演技を披露し、ファンを驚かせている。

「前回のラストでは、高橋演じる主人公と松本穂香演じるヒロインがホテルに入り、濃厚なキスをする場面で幕を閉じました。そして今回は冒頭からベッドシーンとなり、高橋が松本の体をまさぐった後、ゴムの袋を破って表裏を確かめます。その際、相手役の松本は『いいよ。いいよそんなの』と、ゴムの使用を拒否することに。その言葉に高橋が『何でそんなこと…』と動揺していると、松本は『私、(高橋演じる)Qちゃんが思うような女じゃないよ…』と告げます。その後、高橋は覚悟を決めたのか手に持っていたゴムを投げ捨て、彼女の上に覆い被さりながら激しい前後運動を始めるのです」(テレビ誌記者)

 そんなアイドルのイメージを覆す高橋の熱演に、ネットでは「まさか海人がゴム持ってるのを見る日が来るとは」「トップアイドルなのに、ここまでやる覚悟が凄い」「勢いに任せてやっちゃうベッド演技がうますぎる」と称賛の声があがっている。

 また、数日前には、高橋と同じグループに所属するKing&Prince・永瀬廉のベッド演技も放送され、ファンの反響を呼んだという。

「5月11日に放送された永瀬主演ドラマ『東京タワー』(テレビ朝日系)第4話でも、永瀬莉子演じる同級生が、永瀬廉演じる主人公をホテルに誘う展開が描かれました。そしてラストでは、彼が永瀬莉子をベッドに押し倒す濃厚ラブシーンも流れることに。そのため、『東京タワー』と『95』を連続で見たキンプリファンの間では、『永瀬廉のベッドから高橋海人のベッドをはしごする日がくるなんて』『キンプリファンは試されてる?』『無事に全部見終わったらメンタル最強になれそう』などと驚きの声があがっています」(前出・テレビ誌記者)

広告の後にも続きます

 同時期に刺激的なドラマに出演している高橋と永瀬。トップアイドルながら一皮剥けた演技を見せたことで、今後は出演作品の幅も広がっていきそうだ。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル