top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

大ヒット異変探し『8番出口』続編タイトル『8番のりば』は5月中にリリース予定!閉じ込められた「永遠に走る電車」から脱出せよ

Game*Spark

個人ゲーム開発者のKOTAKE CREATEは、新作短編ウォーキングシミュレーター『8番のりば』についての開発進捗を報告し、2024年5月中にリリースされる予定であることを発表しました。

永遠に走る電車からの脱出方法を探す8番シリーズ最新作
『8番のりば』は、大ヒット作品となった異変探しゲーム『8番出口』の続編作品で、永遠に走り続ける電車に閉じ込められた状況から脱出する方法を探し出すのが目的。『8番出口』らしさを残しつつも、別のゲーム性で楽しめる内容になっている作品として開発され、ある程度異変を探索する要素はあるものの、前作のような異変探しゲームではないことも明らかになっています。

本作は2023年12月31日に続編を制作中であることが発表され、同時にゲーム内に登場する広告に関するアンケートを実施。2024年2月21日にスタートした公募では「(実際に)公の場にあっても違和感のない広告」などを求めており、締め切りまでに250件の応募が寄せられたようです。


巨大生物からの逃亡ACT『STRANGE SHADOW』も開発中
KOTAKE CREATEでは、2025年に新作スリルアドベンチャーゲーム『STRANGE SHADOW』のリリースを予定しています。同作は、宇宙の旅の途中で墜落した惑星を舞台に、不気味な巨大生物から逃げたり隠れたりする作品とのこと。こちらは『8番のりば』のリリース後に開発に注力することも発表されています。

『8番のりば』はPC(Steam)向けにリリース予定。前作『8番出口』はPC(Steam)/ニンテンドースイッチ向けに配信中です。


 
   

ランキング(ゲーム)

ジャンル