top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「BTS」RM、きょう(10日)先行公開曲「Come back to me」発表

ワウコリア

ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」RMが愛情を表現した先行公開曲を公開する。

 RMが10日午後1時(以下、日本時間)、新曲「Come back to me」を全世界同時発表する。「Come back to me」は今月24日に発売されるRMの2ndソロアルバム「Right Place, Wrong Person」の先行公開曲だ。

広告の後にも続きます

 先立って、RMは昨年8月、ソウル・ソンパ(松坡)区KSPO DOMEで開催されたSUGAのアンコールコンサート「SUGA | Agust D TOUR ‘D-DAY’ THE FINAL」にゲストとして登場し、この曲をサプライズ歌唱した。当時、RMは「ソロアルバム『Indigo』作業が終わり、次のプロジェクトを準備している。この歌はまだタイトルも決まっていないが、一番大切にしているトラックの1つだ」と説明した。

 9か月ぶりに音源として発表される「Come back to me」は「すべては戻ってくる。すべてではないかもしれないが」という内容のインディー・ポップジャンルの曲だ。RMは新譜のメインテーマである「right and wrong」に対する悩みを込めて、新しいことに挑戦したいと思いながらも、一方では現実に安住したがる人々の矛盾した感情をのぞき見る。

 一方、RMの2ndソロアルバム「Right Place, Wrong Person」は「Come back to me」を含め、全11曲が収録された。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル